惜しくも2位!でも、GRヤリス軍団では最上位。 | ハイエース用オーリンズのカスタマイズ・オーバーホールなら|静岡県富士市のAzur

TOP >  惜しくも2位!でも、GRヤリス軍団では最上位。

北海道ラウンドで優勝してから、仕事が忙しくてほとんど走れていない稲川選手。

今回もぶっつけ本番でのアタックとなりましたが、路面との相性が良いBSタイヤの性能をフルに引き出して見事石原選手のランサーに続いて2位をゲットしました。

細かいセットアップはほとんど出来ない中、ドライバーの腕だけでタイムを刻む稲川選手のクレバーは走りをご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/watch?v=kQ-65d3Hidw

Calendar Loading