残念なお知らせです! | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

TOP >  残念なお知らせです!

※長文
あの「変態プリウス(敬意を込めて)」使い春日井選手が、ついにプリウスを降りてしまうそうです。
ちょっと前から相談を受けていましたが、こんなに早く降りてしまうとは!とても残念です。(解っていたら私のS2000を譲ったのに♪)
春日井さんからプリウスの脚の製作を依頼された当時は、「安定性の向上と、移動距離が長いので疲れない脚、そしてジムカーナも楽しみたいので、安心してジムカーナコースを攻めれる脚」というご要望でした。
その後、走るたびにドライバーが進化していって、1年後にはクルマがドライバーの操作についていけなくなって来ました。
しばらくは、そのままジムカーナを楽しんでいらっしゃいましたが、やはり欲が出て来たということで(笑)、よりジムカーナでの運動性能向上を狙って仕様変更させていただきました。
その後の活躍は、正に「変態」の称号に相応しい走りを披露してくれたのは、みなさん動画等でご存知だと思います。
私も、春日井さんのプリウスの脚では、とても多くのことを勉強させていただきました。個人的にも思い入れのあるクルマなので、今回の乗り換えはとても残念ではありますが、春日井選手の新たなチャレンジを楽しみにしたいと思います。
春日井選手といえば、例の「足踏みサイドターン」が超有名ですが、実は普通?のドライビングが素晴らしいのです。
重いプリウスをどこで曲げるか?どれだけ前へ出せるか?その時の荷重移動は?という基本的な操作がとても上手です。
素晴しい走りの動画がたくさんありますが、私のお気に入りの動画はコレです。
うねりが大きく、砂も多く、傾斜も強い難コースの1つIOXアローザでの春日井選手の走りは基本的な操作がいかに巧いかがよく解ります。
プリウス君も、生まれた時はまさか自分がこんな動きをさせられるとは思っていなかったと思います。(笑)
春日井選手とプリウス君の素晴らしい走りの数々に乾杯♬

Calendar Loading