幸田サーキット・スポーツドライビング・ラボ | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

TOP >  幸田サーキット・スポーツドライビング・ラボ

曲がっているのに、まだブレーキを踏んでる。
曲がっていないのに、もうブレーキを離してる。
ここで、最も重要なことは
「曲がっている時のタイヤの回転力」
タイヤは転がっている時が最もグリップが高い。
転がるというこは、それだけ路面を捉えているということ。
それが解れば、ブレーキを離すタイミングもタイヤが教えてくれる。
そのことを勉強したければ幸田スポーツドライビング・ラボにぜひお越しください。
3つのパターン練習でタイヤのグリップコントロールがメチャ勉強できます。
動画は私のS2000。
タイヤは2年間熟成したZⅡ☆スペック3部山くらい。
パッと見、β02くらいのスピードで曲がっています。
転がっているタイヤは物凄く言うことも訊いてくれます。
マジで自由自在!
少ない台数で、自分のペースでテーマを持って反復練習。
しかも、路面も良くタイヤも減らない幸田サーキット。
12月は7日(木)開催予定です。 ぜひ♪

MVI 3976
幸田サーキットスポーツドライビング・ラボ、午前パターン練習Bコースの走行動画です。…
YOUTUBE.COM

Calendar Loading