ESAスプリングの特徴 | ハイエース用オーリンズのカスタマイズ・オーバーホールなら|静岡県富士市のAzur

TOP >  ESAスプリングの特徴

最近、ESAスプリングのお問合せをたくさんいただきます。
まだ、個々のご希望に対応できる態勢は整っておりませんが、主力車種用のラインナップは近いうちに充実させてご対応させていただきますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

と、今回はそういう宣伝では無くて、皆様からのお問合せでラインナップ&金額以外でのお問合せ内容としては。

①UC-01とUC-03との動きの違い。特性の違い。
②ハイパコやスイフトとの動きの違い。特性の違い。

この2つのパターンが圧倒的に多いです。
(中にはラインナップ&納期と金額だけ訊いて来て、その後の返事がまったく無い、多分同業者さんの探り的なお問合せも数件♪笑)

比較というと、みなさんが他のバネを含めてどのように評価されているのか?で、受け取り方が変わってしまいますので、今回はズバリ!単純にESAの使い方をご説明いたします。

・ジムカーナ・ショートサーキット・トリッキーなワインディング向き。
・レーシングコース向きでは無い。(車種によってはいけるかも)
・動きが「硬い」のでストリート向きでは無い。(低めのレートでもしっかりとした動きが欲しい人には合うかも)

こんな感じです。
現在、絶賛発売中です。
価格は1本¥12.000-(税抜き価格)
納期はメールでお問合せください。

Calendar Loading