バルブシムの気持ち。 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

TOP >  バルブシムの気持ち。

本日、OH&仕様変更させていただいたかなりレア(AZURでは)な車種用オーリンズダンパー。
減衰特性もちょっと・・でしたが、バルビング自体が「そう来ますか?」なスペックでした。
バルブシム1枚1枚の気持ち(仕事の環境)になれば、これは厳しいと解ります。
今回もユーザー様のご希望の性能を発揮するのはもちろん、すべてのシムがお互いに協力して、しなやかな特性を長く維持できるように作業しました。
街乗りの場合、2000キロほどで新品のバルブシムが馴染みます。
始めは少し強めに減衰が出ますが、徐々に馴染んでいく過程もお楽しみいただけます。
この度はスーパーオーリンズ化をご依頼くださり、ありがとうございましたm(__)m

Calendar Loading