ブログの記事一覧 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

ストリート用スーパーオーリンズ

リアシートの乗り心地重視のワインディング仕様

2018年8月9日

今日のガレージ作業は、黒いフィットさんのスーパーオーリンズOH&仕様変更&バネ変更&車高変更でした。
今まではタイプXとRの混合スペックでしたが、リアシートに親御さんを乗せる機会が増えたので、もう少し乗り心地重視に。でも、気持ちよくワインディングも走りたいというご希望です。
というわけで、今回のダンパースペックはタイプS:80%、C20%の混合スペックで、バネはフロントUC-01・7インチ7K,リアUC-01・8インチ4Kへ変更しました。車高も10mmアップです。
リアは乗り心地重視で8インチをチョイスしたので、リジットさんのスラストタイプマウントシートを加工して装着。狙った車高になって乗り味もバッチリです。
次回のOHは3年後かな?
また、よろしくお願いします。ありがとうございましたm(__)m

アルトワークス4WD・今回はジムカーナスペックです!

2018年8月7日

アルトワークス4WD用ブラックプログレス★スーパーダンパー・ジムカーナスペック完成です!
やっぱりリアバネはノーマル形状の特注です。
フロントはこのホイールですとキャンバー3度が限界です。ホイールを替えれば4度までOKです。
最低地上高は100mm。例によって前後バランスはドライバーが乗るとバリアブルの部分が下がってバッチリ出るようにセットしました。1Gですと、ちょっと右のリアだけ高く見えるのはそのためです。

初SUGOで見事5位入賞! 米澤選手ロードスター。

2018年8月6日

初SUGOで見事5位に入賞した米澤選手。
彼の最大の武器は吸収力!
毎戦確実に進化しています。
コーナーワークは間違い無くトップレベルなので、後はターンの精度ですね(*^^)v

YOUTUBE.COM

巧選手。今季全日本SA2クラス、2勝目!!

2018年8月6日

全日本SUGOラウンド。今季SA2クラス2勝目をあげた巧選手。
上りでのシフトミスはもったいなかったですが、それでも最後までまったく集中力を切らさない走りは、今年のテーマ「速さ」「強さ」「したたかさ」そしてノーペナルティの走り!が形になって来た証拠ですね。
後半戦の走りがとても楽しみです(*^^)v

YOUTUBE.COM
1本目インカー 所属クラブM-ARTSの流儀 「おもしろおかしくベスト更新!」 を体現(*゚∀゚*)b

3インチダウン用Style藍

2018年8月2日

Style藍のユーザー様は、7:3の割合で重量物を積載するのでノーマル車高のままが多いです。
でも、車高が低い(3インチダウンまで対応します)ケースにも特注品(ブラックプログレス★スーパーダンパー)で対応させていただきます。
通常のDFVベースの場合はノーマル車高~2インチダウンが基本となります。
3インチダウンをご希望のユーザー様もお気軽にお問い合わせください(^O^)/

宇宙初!オートテスト用スーパーオーリンズ装着MR-S

2018年7月29日

心配された台風の影響もなく、天気も起伏して熱い戦いが繰り広げられた第11回美浜オートテスト・チャレンジ。

まったくの初心者さんも多く、楽しかったので、またぜひ参加させてください♪と言っていただきました(^O^)/

その中で、素晴らしい走りで見事優勝を飾ったMR-Sさん。

宇宙初のオートテスト用スーパーオーリンズ横着車輛です!

BOXY用ブラックプログレス★スーパーダンパー装着

2018年7月27日

昨日は、富山県からBOXYさんが新品のブラックプログレス★スーパーダンパーの装着にお越しくださいました。
塩カルの影響で下回り&エンジンルーム内の錆が酷く(特にボルト&ナット)、アッパーマウントを発掘する工程も、かなり慎重に作業しました。
ちょっと問題も発生していましたが、新しいダンパーはアッパーマウント&ベアリング&ブッシュ&ナット類等、ほとんど新しくなったので、これで安心して走行していただけます。
遠路遥々、ありがとうございました~~m(__)m

アルトワークス4WD用ブラックプログレス★スーパーダンパー完成

2018年7月26日

アルトワークス4WD用ブラックプログレス★スーパーダンパー装着完了です。
フロントはUC-01.リアノーマル形状の特注品をセット。
車高はフロント-40mm、リア右-25mm、左-30mmです。
私が運転席に1人で座ると前後&左右のバランスが狙い通りになるようにしました。
リアはバリアブルの部分が多くストロークするので、この前後バランスとなりました。
ドライバーが乗ってナンボですからね。
心配したバンプタッチも、ダンパーの減衰のお蔭もあってまったく気になりませんでした。これ以上、下げる場合は何らかの対策が必要です。
クルマが軽いのでバルブシムが完全に馴染むまでに3000キロ程度かかると思います。
その過程もお楽しみください。
ありがとうございましたm(__)m
注:写真のリアバネは1G状態です。

ドライバーさんにお任せ仕様!

2018年7月25日

広瀬選手のS2000。
使っていただいてるスーパーオーリンズは、スポーツラジアルでジムカーナ、SタイヤでTC2000を分切りしたい仕様です♪(^-^;
タイヤも速度域もまったく違うステージで最高のパフォーマンスを発揮できるダンパーなんて有り得ない!と思うかもしれませんが、実際に有り得ません!(笑)
ただ、細かいセットアップとドライバーの操作で両方に対応することは可能です。
まあ、ようするにドライバーさん頑張ってスペックですね(*^^)v
https://www.youtube.com/watch?v=G5YHKuvATPI&feature=youtu.be

宿題終了!

2018年7月24日

宿題が終了しました!
詳しい内容はとてもここには書き切れませんが、2駆から4駆、ナローボディからワイドハイルーフまで、幅広く対応できそうです。
このようにユーザー様からいただく宿題はとても勉強になります。
ほんと、有難いですね♪

このページのトップへ

Calendar Loading