ブログの記事一覧 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

サポートドライバーの話題

JAF中部ジムカーナ選手権第2戦。オーバーオールウィン!村上仁選手YT41

2018年4月16日

前日夜の大雨で1本目は完全ウェット、2本目もクラスによっては1部ウェットが残り、尚且つ前日の大雨で流れ出た砂が路面にのって、かなり難易度が高い走行となりました。

村上仁選手も1本目はスタート直後に砂に脚をすくわれてスピン!

2本目1本勝負となりました。

やはり雨&強風で砂だらけとなった路面での1発勝負なので、かなり緊張しているかと思えば、スターターに挨拶する余裕でした(^O^)/

軽量&ハイパワーのDマシンで果敢にアタック!見事にブッチギリでオーバーオールタイムを叩き出してくれました。

さすがですね♪

 

奥様のお買い物号、更なる悪巧み!

2018年4月13日

今日は、いつもの?奥様のお買い物号での悪巧みです。(小文字)

乗り味は現状維持で、更なるタイムアップを狙いたいそうです。
相変らずワガママです♪(笑)
というわけで、今回はダンパーの仕様変更とアライメント変更を実施しました。
旧レイアウトの日光サーキットを40秒台で周回する4Drセダンですからね。正直、ここから脚だけで速くするのは無理だと思いますが、出来るだけのことはやりました。
後は、ドライバーが何とかしてくださいね(^O^)/

 

ディレッツァ03G・S5コンパウンド。ジムカーナアタック70本目の記念動画♪

2018年4月13日

記念すべき70本目のアタックは、かなり真剣にマジアタックしました。
ブーストを切り替えるのを忘れて(汗)ブースト1.2での走行ですが、53秒3が出ました。
もう1本走れば52秒台は出ると思いますが、やはり70本目は気合の1本です♪

リジット製スラストタイプ・アッパーシート説明動画

2018年4月11日

車高調でハンドルを切るとバネがずれる音や、アッパーマウントからゴロゴロ&グーグーという異音がする場合、ベアリング内臓のアッパーシートを使用することによって問題が解消できるケースがほとんどです。

というわけで、リジット製スラストタイプアッパーシートのご紹介(^_^)v

 

FSWレーシングコース仕様、4WD車2台のセッティングです。

2018年4月11日

今日のガレージはFSWレーシングコース仕様が2台。
R34GT-Rとデミオ4WD!
1台はドライ専用。もう1台はウェット専用です♪

塩カル(融雪剤)はマメに洗い流しましょう!

2018年4月11日

スーパーオーリンズ&パーツ豆知識・動画シリーズです。

今回はこの時期のOH時によく見受けられるダストブーツのひび割れのお話です。

Style藍へのOH&仕様変更のご依頼、ありがとうございます。

2018年4月9日

最近、YouTubeにもハイエースの動画をいくつかアップしていますが、各動画を合わせると1万回以上の再生回数です。畑違いの動画ばかりの中で本当に有難いことです。
その効果もあると思いますが、このところ毎週のようにハイエース用オーリンズのOH&Style藍への仕様変更のご依頼をいただいております。ありがとうございますm(__)m
コンフォート系から重い荷物を積むハード系まで、幅広いご依頼内容ですが、やはり最も多いのが、しっかりしたハンドリングと、ふらつかない安定性、高速走行時のうねりやギャップ等での収まりの良さ、という内容です。
元旦から林道で走行評価しているチューナーもなかなか居ないと思いますが(笑)、実走評価こそがStyle藍の高性能を生み出すと考えています。
そろそろOH時期かな?というハイエース用オーリンズのオーナー様。安心の運動性能をぜひStyle藍でゲットしてください♬

ハイエース用高性能ダンパーStyle藍オーリンズ・新スペ…
YOUTUBE.COM

オーリンズのシリンダーの強度を目で確認してください

2018年4月9日

シリンダーをカット加工したついでに、ストラットタイプのシリンダーの強度がよく解る工夫をしてみました。

安心の品質を目でご確認ください♪

RM5MルーテシアRS用特注フロントピロアッパーマウント装着完了

2018年4月8日

RM5MルーテシアRS用ピロアッパーマウント装着完了です。
ダンパーストロークを犠牲することなく、0~4度までキャンバー調整が可能です。
※構造的に調整する場合はストラットを外して行う形となります。
アッパーシートはリジットさんのベアリング内臓のアッパーマウントと組み合わせ。
高レートのバネでもしなやかな走りを実現します(^O^)/

86用DFVオーリンズ改アズライトスペック。

2018年4月7日

本日、新品の脚を装着させていただいた86さん。
DFV全長調整モデルをアズライトスペックへ仕様変更したダンパーに前後UC-01の組み合わせです。
モデルチェンジした86&BRZ用DFVオーリンズは、色々と??な箇所もありましたが、性能的にはバッチリでました!
グルリと試走した感じは、正に狙い通りの動きです。
これでバルブシムの馴染みが出ればブラックプログレススーパーダンパーに負けない懐の深い動きとしなやかなでリニアなハンドリングに更に磨きがかかります♪
DFVオーリンズはちょっと金額も高目ですが、2018アズライトスペックは超お勧めです。
もちろん、今までのDFVオーリンズもアズライトスペックへと仕様変更可能です。OH時期になりましたら、ぜひご検討ください。各タイプ共にビックリな乗り味を実現します(^O^)/

このページのトップへ

Calendar Loading