最近のスポーツラジアル高性能化に関して | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

TOP >  最近のスポーツラジアル高性能化に関して

全日本を頂点としたJAF公認競技。
ジムカーナではタイヤ問題が活発に議論されていますが、私は公認競技以外の所謂「お遊びジムカーナ」にも、この問題が飛び火してくることを危惧しています。
「自分が好きなクルマで」「自分が好きなタイヤで」「自分が好きな改造で」、どんなクルマでも、どんなタイヤでも「競争」出来る範囲で楽しむのが基本です。
その方法はいくつかありますが、誰にでも「解りやすく」、尚且つ「競争」が出来るルールはそうたくさんはありません。
来年に向けて早急に検討したいと思います。
JMRC中部ジムカーナ部会長だった頃は、まずは選手の意見!でしたが、MSGSやMLSGCでは私と会場責任者とで決めるつもりです。
現場の人はあらゆる事例を知っていますからね。
ちかいうちに、相談しなくちゃ♪

Calendar Loading