シリンダーの曲がり確認。 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

TOP >  シリンダーの曲がり確認。

年間、AZURではダンパーを3000本以上OHしていますが、ストラットタイプはその中で1000本弱です。その中でシリンダーが曲がるトラブルは0.5%以下。
でも、続く時はなぜか続きます。
今回はストラットの超頑固なブラケット部が曲がってしまい、1本はピロアッパーのベース部分が吹っ飛んでしまったようです。

さすがに、これだけの衝撃が入るとシリンダーにも大きな負担がかかります。
旋盤にセットして、いつものように曲がりチェックです。
やはり、しっかり曲がっていました。しかし、あの衝撃でこの程度の曲がりとは驚きです! さすが、オーリンズですね。

Calendar Loading