ハイエース用オーリンズのカスタマイズ・オーバーホールなら|静岡県富士市のAzur

テスト走行記事

GRヤリス・PN仕様サスペンション・評価走行。

2021年4月16日

仕事の関係で、なかなかテストが出来ない片山選手の代役?で、私がハンドルを握って脚のセットの確認をしてきました。

ダンパーはスペック3のまま、バネと前後の車高バランスとアライメント、そしてリアのストロークを見直しての評価走行です。

動画は一応セットが出た後のワンアタック時の車載です。

ドラポジが合わないので、ちょっと操作がギクシャクしていますが、操作に対するGRヤリスの反応がよく分かっていただけると思います。

GRヤリス用ダンパー、更に進化して超強力ラインナップです!

2021年4月6日

GRヤリス用のスーパーオーリンズとBPSダンパーのご注文を数分の間にいただきました!
間違えようがありませんが、間違える可能性が0%では無いので、お見積書を印刷して社長室(という名の作業室)に貼り付けました。
今日はGRヤリス以外にも数セットの新品製作のご依頼と大量なOHのお問合せ&ご依頼もいただきました。
今夜から出張なので、まずは段取りをきっちりしてから出かけます。
まいど!ありがとうございます♪(^O^)/
しかし、GRヤリスって、車高を落とすと超ーーカッコ良いね!

GRヤリス用BPSダンパー・通勤快速仕様?完成です!

2021年3月24日

通勤快速仕様だけど、ジムカーナでも本気でアタック出来ちゃう仕様!完成です。
GRヤリスに乗り心地が良いだけのサスペンションなんて意味がありません。
なので、通勤時は多少道を選んでください♪(*^^)v
今日はありがとうございましたm(__)m
GRヤリス用BPSダンパーのバルブが馴染むまでに通常走行で約5.000キロ程度かかります。
ガンガン走っていただければそれだけ早く馴染みます。
車高もアライメントもまずはこの仕様で走り込んでください。
あ!くれぐれも一般道でのスピード違反にお気をつけて。(マジです。スピードが知らずに出てしまいます。)
しばらくはスタッドレスで走った方が安心かも♪

GRヤリス用BPSダンパー・増殖中です♪

2021年3月16日

今週は、GRヤリス用BPSダンパーを2セット納品させていただきます。
ありがとうございますm(__)m
まず、1セット目は基本TW280用スペックとなります。
バネは信頼のサスペンションプラスUC-01をセットします。
大変長らくお待たせいたしましたーーー!
BPSダンパーを選んでよかった♪と、1年後も、2年後~5年後にも思っていただける走りをお届けいたします。(^^ゞ

GRヤリス!沖縄でも大活躍です♪

2021年3月3日

沖縄のクランク・ネオ様で製作されたGRヤリスのシェイクダウン走行動画です。オーナー様は4駆初挑戦だそうですが、非常にスムーズな走りを見せてくれていますね。

沖縄は今年、新しいモータースポーツフィールドが完成するそうです。ぜひ、現地でセットアップのお手伝いをさせていただければと思います。
當間代表、その際はよろしくお願いしますm(__)m

GRヤリス用スーパーオーリンズ発売間近です!

2021年2月17日

BPSダンパーを先行で発売して来ました、GRヤリス用にスーパーオーリンズがラインアップされます。
発売時期は4月頭を予定しています。
ランサーエボやスバルWRXと同様にフロントに40mm径のピストン・リアに46mm径のピストンを採用しています。
スーパーDFVおよびアズライトスペックはもちろん、前後の組み合わせもユーザー様のご使用目的に合わせてセッティング可能です。
超高剛性ストラットと前後46mm径ピストンが生み出す圧倒的な運動性能を誇るBPSダンパーと、オーリンズ伝統のピストン&バルブシステムが生み出す、しなやかで軽快な走りを誇るスーパーオーリンズ。
ユーザー様の様々なご要望にお応えする体制が整ったGRヤリス用AZURオリジナルダンパー。
どちらのお見積もお気軽にお問合せください♪m(__)m

GRヤリス用BPSダンパー完成!

2021年2月16日

もう、このダンパーの写真は見飽きてしまったと思いますが、GRヤリス用BPSダンパー完成しました!
スペックは『伝説のチャンピオン・スペシャル』となります。
公式戦で走ることは無いようなことをおっしゃっていましたが、生でその走りを見たいのは私だけでは無いと思います♪
インプレが楽しみです(^O^)/

稲川選手・GRヤリス2回目の走行!

2021年2月2日

GRヤリス用のBPSダンパーと言えば、GRガレージ水戸インターさん(片山選手ドライブ)の動画で動きは観ていただいていますが、タイヤがPN仕様(08B&052)なので、今回はRE71RSを履いた稲川選手の走行動画で、その動きを確認していただければと思います。
先日シェイクダウンをして、まだ2回目の走行なので、車高やアライメントを含め装着時のままでの走行です。
稲川選手も本番はPNタイヤ(RE12D)を履くので、細かいセット出しは12Dを履いてからとなりますが、現時点でも今後のセットアップの方向性は少しずつ見えてきているので、次回の走行ではかなり乗り易くなると思います。
稲川選手自身ずっとFFで走って来たので、4WDマシンはもちろん初めてです。2回目でこの走りはさすがです♪

こちらはちょっとだけ先輩の片山選手GRヤリスのテスト走行動画です。

2021年1月12日

先週、BPSダンパーをスペック3にステップした片山選手に幸田サーキットでテストをしていただきました。

コースは幸田スポーツドライビング・ラボ午後アタックコースです。

動画はラストアタック!この日のベストタイムの走りです。

BPSダンパー・スペック3は前後12段です。片山選手のコメントでは、このコースならリアは14段の方がマッチしたかも?ということでした。

タイヤは前後08BスペックGです。

稲川選手GRヤリス!ついにシェイクダウン♪

2021年1月11日

全日本ジムカーナ・稲川選手のGRヤリスがついにシェイクダウン!

4WDマシンは初めてとなる稲川選手ですが、さすがクレバーな走りを披露してくれました。

まだまだBPSダンパーのバルブの馴染が出ていないので、動きが遅れる部分が出ていますが、バルブが馴染めば本来のクイックでトラクションバッチリな動きになると思います。

タイヤは前後RE71RSです。

このページのトップへ

Calendar Loading