静岡県富士市のAzur(アジュール)

ブラックプログレス・スーパーダンパー

FK8シビック・タイプR用BPSダンパー・タイプR:100%スペック!

2019年12月10日

FK8シビック・タイプR:100%仕様完成です!タイプRだけに、スペックもタイプR:100%です(^^ゞ
ユーザー様は主にFSWを走られるということで、ストレートからのブレーキング、後半区間の上りコーナーの連続区間でのトラクション&コーナーリング性能を狙ってセッティングさせていただきました。
組み合わせるバネは前後共にサスペンションプラスのUC-03です。
レートはナイショ♪
大変、お待たせしました!明日、発送となります。
ありがとうございますm(__)m

セルフ・ピット・サービスのご案内

2019年12月10日

本日も、昼からセルフピットサービスをご利用いただきました。
ありがとうございますm(__)m
12月はまだまだダンパーOH時にセルフピットサービスをご利用いただく予定がありますが、ダンパーのOH時のご利用以外にもセルフピットサービスをご利用いただくことが増えてきました。
あまり重作業の場合は、営業時間の縛りもあるのでご利用いただけない場合がありますが、数時間で済む作業の場合は多くのユーザー様にご利用いただいております。
最近はダンパーの取付&脱着という本来の使用頻度が高いので、なかなか空いている日が無くご迷惑をお掛けしていますが、予定が分かっている場合はお早めにご予約いただければ平日・土日を問わずご利用いただけます。
特に日曜日はセルフピットサービス優先日となっていますので、ぜひご利用ください。

お陰様で500台をセッティング♪(^O^)/

2019年12月6日

年内に86&BRZ用BPSダンパーとスーパーオーリンズのスペックシートが500枚を超えそうです。
数的には圧倒的にBPSダンパーが多いのですが、スーパーオーリンズの運動性能も日々進化しています!
記念すべきスーパーオーリンズ第1号は、東海シリーズで活躍する中川選手の86です。
動画は私がポン乗りした時のものですが、めちゃくちゃ乗り易くて何でも出来ちゃいます♪(当時の最新スペック)
1発勝負のジムカーナでは、この乗り易さが大きな武器になります。
自分が何をすると、クルマがどのように動くのか?
そのキャッチボールの距離感がセッティングの肝だと思います。

ただ、乗りやすいだけでは無く、投げたボールが正確に帰って来る。
あ!これはタイム出るな!と、クルマ(タイヤ)が教えてくれる。
ドライバーが勘違いした時は、そうじゃない!とクルマ(タイヤ)が教えてくれる。

ダンパーの性能は回頭性やトラクションだけにあらず!

今後もこの性能をブレることなく追及していきます。
BPSダンパー&スーパーオーリンズを今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

美浜ジムカーナDAY。今年も1年間ありがとうございました!

2019年12月5日

今年最後の美浜ジムカーナDAYに行ってきました。動画は午後のアタックコースSSPのインカーです。
今年1年間の悪巧みの結果の確認と、御世話になったSSPに最後の挨拶をしてきました。
最後の最後まで、やっぱりSSPは難しかったです♪
来年も難しく・楽しいアタックコースを作りますので、またぜひチャレンジしてください!(^O^)/

年末は29日まで通常営業いたします。

2019年12月3日

各地でのフェスティバルも、もうすぐ終わりますね❗
AZURでも、先月末から競技車用スーパーオーリンズのオーバーホールのご依頼が増えて来ました!
中には問題もあって若干お待たせしてしまうこともありますが、基本的には2週間程度で返送可能です。
お急ぎの場合は事前にご予約いただければ、直ぐに作業に取り掛かることが可能となります。
年内は29日まで通常営業させて頂きます。
皆様からのご依頼、お待ちしています♪(^-^)/

目標は70歳で全日本ジムカーナ選手権出場!(*^^)v

2019年11月26日

ジムカーナやってる人なら、かなり若い人でも、名人森田勝也選手を知ってると思います。
私が初めて森田さんにお会いしたのが、1985年。
その後、懇意にしていただいて、私がBSタイヤを履かせていただくようになったのも森田さんのお陰です。
その森田さんから現役引退というお話を伺ったのが、確か森田さんが今の私と同じ65歳だったと記憶しています。(森田さんと私は9歳違い)
その時に、私が「引退を決意した1番の要因は何ですか?」と尋ねたところ、「まだ身体は動くんだけど、自分が納得できる操作を維持する集中力が問題なんだよね」とおっしゃっていました。
自分が65歳になって、凄くよく分かります。
身体はジムで何とか老化スピードを抑える努力はしていますが、集中力の低下だけは、なかなか対策が難しいんですよね。
そこで、とある方法を私は考えました!
その「とある方法」を5年間磨いて、70歳で全日本復帰を企んでいます。
まあ、その前に70歳まで生き続けることが先決ですが♪

機械式(社外)LSD無しでもジムカーナは十分に楽しめます♪

2019年11月22日

これからサーキット走行やジムカーナを始めたい!という人から、「FF車は社外の効きの強い機械式LSDを装着しないと楽しめませんか?」というご質問をよくいただきます。
単純に絶対的なタイムはやはりトラクションが薄い分、遅くなります。ジムカーナではターンの旋回速度が出せません。
じゃ、楽しくないのか?と言えば、もちろん楽しいです♪
ブレーキと脚をしっかりセットアップすれば、かなりのレベルでの走行が可能です。
初心者さんにとっては、むしろアクセルワークを覚えるのには好都合です。
ドライブシャフトを含む駆動系のトラブルも出難くなります。
まずは、走って見て、真剣にタイムを削りたくなってから考えていただければ!と私は思います。

12月19日秒殺トレーニング、満員御礼♪

2019年11月21日

12月19日(木)開催の秒殺トレーニングはお蔭様で満員御礼となりました。
たくさんのお申込み、ありがとうございますm(__)m
2019アタックコースへのチャレンジは今回が最後となります。
もちろん午前中のパターン練習でも目いっぱいトレーニングしていただけます。
では、みなさん。当日よろしくお願いいたします。

アコードCL7・ユーロR用BPSダンパー

2019年11月20日

アコード・ユーロR用BPSダンパーです。
乗り味以外にもユーザー様のご希望が色々とあったので、1つ1つクリア出来るように製作しました。
取付時にリアダンパーのエンドアイブッシュカラー寸法が違うというトラブルがありましたが、適合するエンドアイブッシュの在庫があったので無事に装着できました。
BPSダンパーにセットしたバネはユーザー様と入念に打ち合わせをした結果、ハイパコに決定。
シャープで腰のあるハンドリングと突き上げ(特にリア)の少ないフラットな乗り味を実現しています。
BPSダンパーはバルブのセッティング上、馴染むまでに3000キロ程度かかりますが、馴染んでからの性能は長時間維持されます。
長い間お待たせして申し訳ありませんでした!ありがとうございましたm(__)m

ダート用タイヤ&ダートラ用BPSダンパーでジムカーナコースをアタックしてみました!

2019年11月18日

M2ファクトリーさんのダートラ用86に装着していただいたBPSダンパーの初期の減衰特性を確認するために、ジムカーナコースをちょこっと走らせてもらいました。
スタート直後から、かなりドSなコース設定ですが、とてもコントロール性がよく、トラクションもしっかり掛かりました。
最近のダートラ用タイヤはトラクション性能が素晴らしいですね。

このページのトップへ

Calendar Loading