Style藍・走行動画の記事一覧 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

Style藍・走行動画

Style藍の評価を富士山で行ってきました。

2018年11月5日

ニュースペックのバルブシムが完全に馴染んだことを確認できましたので、いつもの評価コース(富士山)を走って来ました。

結果は上々です。アズライトスペックと比べると、多少のフワフワ感はありますが、前後10段でもとても乗り易く快適なドライブが出来ました。

富士山の紅葉と一緒にご覧ください♪

https://www.youtube.com/watch?v=Rzs7v07iufQ

ハイエース、ギャップ通過時のダンピング評価動画

2018年11月1日

新しいDFVスペックの評価も3000キロを走行して、完全にバルブシムも馴染みました。

今日は、いつもの幸田サーキットへ向かう農道でギャップ通過時のダンピング評価をしてきました。
良い感じです(^O^)/
https://www.youtube.com/watch?v=22AOxqYUuYo&feature=youtu.be

Style藍・ニューDFVスペックのバルブシムが馴染んだので!

2018年10月9日

DFVバルブが馴染んでからが、今回のスペックの本領発揮です♪
https://www.youtube.com/watch?v=SIUrFt6gBOk

しつこくStyle藍の評価動画です(^O^)/

2018年9月14日

DFVニュースペックも、そろそろDFVバルブシムが馴染んで来たので、いつもの評価コースを走って来ました。まだ完全にシムは馴染んでいないようでしたが、バルブを組んで直ぐの評価時とは随分フィーリングは変わってきました。
今回も乗り心地評価なので荷物は一切積んでいません。
ドラレコが10分で切り替わる設定なので、10分間で収めようとしましたが、最後の1分が切れてしまいました!(^-^;
というわけで、Style藍に興味を持っていただけましたらアジュールまでお気軽にメールか電話でお問い合わせください♪
https://www.youtube.com/watch?v=BYkg0gNmjA8&feature=youtu.be

というわけで、ハイエースでフルパイロンコースを走ってみました!

2018年9月13日

今日は毎月FSWジムカーナコースで開催している秒殺トレーニングの午後アタックコースをハイエースで走ってきました。
拍子抜けするほど安定した動きで、とても楽しくドライビングできました。
ハンドル回すのが忙しくてちょっと疲れますが(笑)

ハイエースStyle藍・DFVニュースペック、運動性能評価動画・美浜サーキット編

2018年9月7日

水曜に行っている美浜サーキット・ジムカーナDAY、午後のタイムアタックコースでニュースペックの運動性能評価です。

純正サイズ・バンラジアル&LSD無としては、非常にスムーズなコーナーワークとトラクション性能が確認できました。

Style藍の段数はフロント8段戻し、リア10段戻しです。

ハイエースStyle藍・DFVニュースペック横風評価東名高速編

2018年9月7日

火曜日に愛知県半田市までハイエースで移動してきました。

台風21号の影響で愛知県は猛烈な風が吹き荒れていましたが、浜名湖周辺通過中は普通の強風程度でした。この後にかなり荒れた状況下の動画も撮りましたが、各地での甚大な被害に配慮しましてそちらの動画アップは中止しました。(かなり??な走行の車輛が多数写っていますし)

それでも、DFVニュースペックは終始ステアリングを握る手に力が入ることもなく、まったく問題なく半田市まで移動出来ました。最も焦ったのはクルマから降りる時でした!(^-^;

Style藍・DFVニュースペック評価走行・その2。

2018年8月26日

DFVニュースペック・評価その2。凸凹編。
https://www.youtube.com/watch?v=V4F2160PvQ4&feature=youtu.be

Style藍の評価コースは一般道だけではありません。

2018年6月1日

ハイエース用ダンパーStyle藍を立ち上げて4年目です。
最近、やっと少しずつですがハイエースオーナーさんに認知されてきつつあります♪
いただくメールの中には「Style藍って、あのスーパーオーリンズのアジュールさんの製品だったんですね!」と、書いてくださるユーザーさんも少なくありません。
そうなんです。アジュールが真面目にハイエース用オーリンズのセッティングに取り組んでいるのです。
実は、ハイエース用ダンパーは他のどんな車用ダンパーよりも、色々な運動性能を要求されます。
重い荷物を常時積んで走る電気屋さん&ガス屋さん&大工さん&配管屋さん&鍵屋さん・主に家族を乗せるファミリーカー・カートやバイクを載せるトランスポーター・キャンピングカー・福祉車輛・魚屋さん等、ご依頼目的は本当に色々です。
でも、すべてのダンパーに共通しているのは、
①快適で疲れない乗り心地
②荷室の安定性
③ハイエースとは思えない操縦性
この3つです。
キャンピングカーでも、トランスポーターでも、目的は違っても、この3つの運動性能は共通なのです。
と、いうわけで、スペックの性能評価も一般道&山道&林道(笑)&高速道路とあらゆる路面&速度域で評価しています。
時には、ジムカーナコースを走っちゃうことも(^O^)/
https://www.youtube.com/watch?v=FhkpSU-mdEg

ハイエースの荷物になって来ました!

2018年5月27日

今日は、明日、成田方面でダンパーのテストがあるので、ハイエースもニュースペックの実走評価をしながら移動してきました。

カメラを荷室に向けて、無造作に(本当に無造作に)積み込んだ数々のパーツや工具類の動きを確認しました。

私自身、セカンドシートに座って来ましたが、軽いスーパーGLとしては納得の乗り心地でした。

このスペックはどちらかというと、重い荷物を積んで走行するハイエース用のスペックとなります。

かなりの減衰力が出るようにセッティングしていますが、軽いスーパーGLに軽い荷物でこの動きは合格だと思います!

 

このページのトップへ

Calendar Loading