新製品ニュースの記事一覧 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

新製品ニュース

アルト・ターボRS用ブラックプログレススーパーダンパー

2017年11月12日

新製品というには、すでの多くの仕様を製作していますが、先日装着していただいたユーザー様から、タイヤをZⅢに交換して岡国のアタックで8秒のタイムアップ!というご連絡をいただきました。

安心感もドライビングの楽しさも段違いということですが、タイヤと脚が変わっただけで(気温等の条件も大きいと思いますが)8秒は凄い数字です。

このユーザー様は700馬力の35GT-Rを振り回わすドライバーさんなので、スピードに対するセンスは相当だと思います。

でなければ、こんな数字は出てきませんから!

そして、何より驚いたのは、今回のスペックは街乗りの快適性も考慮したスペックだと言うことです。

やっぱり、なんだかんだで、ドライバーさんの腕が良いということですね(^o^)丿

 

ロードスターRF走行動画

2017年9月22日

ロードスターRFに乗り換えて間もない磯野選手。
今回、かなりフロントタイヤの使い方が上手になっていました。
ちょこっとリアのセッティングのアドバイスをさせていただいたので次回の走りが楽しみです♪

S2000用スーパーオーリンズ・アズライトスペック

2017年6月4日

こちらはS2000用スーパーオーリンズ!
タイプG:100%アズライトスペックです。
リアは私のS2000と同じくCSOさんの貫通式ブラケットを採用。
ストロークを犠牲にしないで車高を調整可能です。
また、通常よりも長い自由長のバネやツインスプリングにも対応可能となっています。

新型ロードスターRF用スーパーオーリンズ

2016年12月27日

今月3台目のロードスターRF用スーパーオーリンズ。
1.5Lの時はジムカーナ用よりも、サーキット&ストリート系のユーザー様が多かったのですが、RFは3台ともにジムカーナセッティングです。
来年のPN3クラスはマジで楽しそうですね♪
もちろんサーキットスペック・ストリートスペックもお任せください!

S660用スーパーオーリンズ・アズライトスペック

2016年7月23日

やっぱり、S660にはアズライトスペックが合います。
嘘だと思ったら、ぜひご購入ください♪
本日は、片道約500キロほどオール下道でスーパーオーリンズの取付にお越しいただきました!

ありがとうございました~~~

新型アルトワークスの走り

2016年6月4日

ジムカーナスペック1号機を駆る岡田選手の走り。
ダンパーは良い感じで仕事していますが、サイドターンにまだ問題がありそうです。
動画のスタート直前に雨が降ってきてしまったそうで、難しいスピードコントロールを求められる路面となっています。
1発勝負のジムカーナの難しいところですね。
でも、ターン以外は、良い感じです。ドライバーさんも巧いです。
トラクションもかなりあるので、サイドが効けばかなり良い走りとなると思います。

というわけで、新型アルト、まだまだ動きはよくなります!

https://youtu.be/fq6wZ1uSNk4?t=50

 

 

 

 

20160703bihoku2

S660用スーパーオーリンズ。インプレッションを送っていただきました。

2016年5月17日

先日、製作させていただいたS660用スーパーオーリンズ・タイプX:50%、R:50%仕様。
装着後の写真とインプレッションをユーザー様からいただきました。
ありがとうございました!
大変ご満足いただけたようです。
インプレッションの詳しい内容は・・・・・
秘密です♪

ホンダS660用スーパーオーリンズ完成

2016年4月28日

S660用スーパーオーリンズです。
見た目はさほど変わりませんが、中身はカタログモデルとはまったくの別物となります。
DFVモデルとアズライトモデルを選んでいただけますが、写真のダンパーはアズライトモデルです。
設定バネはフロント5K~7K,リア6K~8Kが基本です。
リアにはヘルパースプリングを入れることも可能です。
お勧めはF:5K,R:6Kのシングルスプリング仕様。
基準車高はノーマルから-20mmです。
S660用スーパーオーリンズ。よろしくお願いいたします!

新型アルトワークス用特注スーパーオーリンズ

2016年4月27日

新型アルトワークス用スーパーオーリンズです。
このダンパーはPN仕様ですが、もちろんサーキット&ストリート用も製作いたします。
キャンバーは3段階に調整可能。ピロアッパーでなくても〇度まで調整できます。

S660用スーパーオーリンズ。GW明けから製作開始です。

2016年4月15日

S660用スーパーオーリンズのセット内容が決定しました。
乗り心地重視で比較的ゆったり走られる人にはDFVモデルを。
スポーティな走りで純正よりもフラットな乗り味をご希望の人にはアズライトモデルをお勧めします。
DFVモデルはスイフトとUC-01のどちらかを選択いただけます。
アズライトモデルはUC-01でセットアップします。
フロントはシングルスプリング。リアはシングルスプリングとヘルパー仕様の2タイプをお選びいただけます。
目的と好みに合わせた、ご自分専用のS660の走りをお届けいたします。
ぜひ、スーパーオーリンズをよろしくお願いいたします。
※特注品扱いですので、納期は通常の倍ほどかかります。ご了承ください。

このページのトップへ

Calendar Loading