ストリート用スーパーオーリンズの記事一覧 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

ストリート用スーパーオーリンズ

リアシートの乗り心地重視のワインディング仕様

2018年8月9日

今日のガレージ作業は、黒いフィットさんのスーパーオーリンズOH&仕様変更&バネ変更&車高変更でした。
今まではタイプXとRの混合スペックでしたが、リアシートに親御さんを乗せる機会が増えたので、もう少し乗り心地重視に。でも、気持ちよくワインディングも走りたいというご希望です。
というわけで、今回のダンパースペックはタイプS:80%、C20%の混合スペックで、バネはフロントUC-01・7インチ7K,リアUC-01・8インチ4Kへ変更しました。車高も10mmアップです。
リアは乗り心地重視で8インチをチョイスしたので、リジットさんのスラストタイプマウントシートを加工して装着。狙った車高になって乗り味もバッチリです。
次回のOHは3年後かな?
また、よろしくお願いします。ありがとうございましたm(__)m

ランサー用純正形状オーリンズをスーパー化。

2018年7月18日

今日はランサーエボ8さんのオーリンズ純正形状のOH&仕様変更作業のご依頼でした。
リアシートにご両親を乗せることが多いので、リアの突き上げ防止と、ランサーらしいハンドリングの両立がご希望です。
ユーザー様とじっくり話込んで、タイプS:60%、タイプC:40%のアズライトスペックでセッティングさせていただきました。
来週、北海道へ行かれるそうなので、バルブシムの馴染みは完璧に出そうです。快適なドライブをお楽しみください♪
ありがとうございましたm(__)m

スタイリッシュ&スポーティ仕様、FD2シビック

2018年7月7日

本日、OH&仕様変更をご依頼いただいたFD2シビックさん。
オークションで中古のスーパーオーリンズをゲット、ご自分の使用目的に合わせたスペックに仕様変更して取付させていただきました。
バネは安定のUC-01にリジット製スラストタイプマウントシートをセット。
ダンパーはユーザー様のご希望でタイプCとタイプSをほどよく組み合わせたバルブスペックとなっています。
車高は社外マフラーでも余裕で最低地上高をクリア。
スタイリッシュでスポーティなFD2が完成です!
ありがとうございました。
※注:今回のダンパーは個人出品者さんからのご購入ということでしたが、前後共に専用カラーやボルト等が付属されていませんでした。
急遽カラーを製作、ボルトは在庫品を使用しましたが、オーリンズのパーツをご購入されると、かなりの金額になってしまいます。(その前に、無ければ取付できませんが)
ご購入時に付属パーツの有無をご確認いただけると間違いは無いと思います。ご注意ください。

ワインディング仕様VAB用スーパーオーリンズ・アズライトスペック

2018年5月28日

ワインディング仕様のVABさん。
スーパーオーリンズ・アズライトスペックのS&Gの混合スペックとUC-01前後8インチでセッティングさせていただきました。(前後ピロアッパー仕様です)
帰りの高速ではノーマルよりも突き上げが無いというご報告をいただきました!
ありがとうございます。また、セッティング等で疑問なことなどありましたらお気軽にお問い合わせください(^O^)/

奥様のお買い物号、更なる悪巧み!

2018年4月13日

今日は、いつもの?奥様のお買い物号での悪巧みです。(小文字)

乗り味は現状維持で、更なるタイムアップを狙いたいそうです。
相変らずワガママです♪(笑)
というわけで、今回はダンパーの仕様変更とアライメント変更を実施しました。
旧レイアウトの日光サーキットを40秒台で周回する4Drセダンですからね。正直、ここから脚だけで速くするのは無理だと思いますが、出来るだけのことはやりました。
後は、ドライバーが何とかしてくださいね(^O^)/

 

スイフトスポーツ用スーパーオーリンズ・タイプC:50%、X:50%スペック取付

2018年3月23日

今日は、スイフトスポーツさんのスーパーオーリンズ取付でした。
タイプC:50%、X:50%仕様ということで、スイフトの軽快な運動性能を損なうことなく、快適でフラットな乗り味を狙ってセッティングしました。
セットしたバネは前後UC-01.フロント7インチ、リア8インチです。
どちらも、レートを考慮して自由長を決定しました。
特にリアはしなやかさと軽快さを両立させるために、上下にノーマルゴムシートとデルリンシートを組み合わせました。
リジット製のデルリンシートはフリクションが非常に少ないのが特徴です。上下にセットすることによって、バネがクッションした際の撓みを程よく吸収してくれる優れモノです。
遠路遥々、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

ユーザー様のファーストインプレッション

2018年2月25日

先日、取付させていただきましたアリストのオーナー様からメールをいただきました。
やはり、かなりクルマの動きには敏感なユーザー様です。
まだ初期馴染みが出ていない状況ですが、乗り出して間もなくでのお気に入りの段数が、私の狙いの段数となっています。
今後2000キロ程度走行していただくと硬さの芯が取れて、よりしなやかでしっかりとした動きとなってきます。
最終的には街乗りで8~10段、高速で6~8段あたりに落ち着いていただくと狙いの特性ドンピシャとなります。
次回のご報告が楽しみです♪

※いただいたメールの1部です。
帰りに走っておりますと、仰ってた通り〇〇に近づくにつれて突き上げが少しづつ柔らかくなるように感じました。
高速での運転も楽で安心感も受けましたので、大変満足しております。
最初少しフワフワするような印象でしたので、休憩の度に減衰力を変えてみまして、今のところ前が8段戻し後ろが10段戻しで落ち着いてます。
これからもっと馴染んでいくにつれて、良さそうなところを探していこうと思います。

本日のセルフピットサービス

2018年2月23日

毎度、お馴染みの奥様のお買い物用BMW・E90・M3さん。

先日、脚&ブレーキ&タイヤ・ホイールを交換しただけのスペックで、スパ西浦の逆走を59秒00だったそうです。

タイヤが終わりかけていたので、1トライがベストだったそうですが、タイヤを新しくすれば58秒真ん中は出ると言ってます。

パワー&駆動系、フルノーマルのM3って速いんですね!

アリストV300用スーパーオーリンズ

2018年2月21日

本日、作業させていただいたアリストV300。
DFV全長調整モデルとPCVネジ式モデルがありますが、ユーザー様と打ち合わせをした結果、PCVをチョイスしました。
もちろんAZUR特製スーパーPCVスペックです。
PCVバルブとメインバルブの最適なチューニングによって、街乗りでの突き上げの無いフラットな乗り味と、高速道路での安定して疲れないハンドリングが狙いのスペックとなります。
アッパーマウントも音が出ないように工夫をして組付けさせていただきました。
まだ、新品のバルブシムですが、試走したフィーリングは狙い通りでした!
バルブシムが完全に馴染むまでには2000キロ程度の走行が必要ですが、バルブシムが馴染んだ後は、狙った動きがOH時期まで変わらずにお楽しみいただけます。
遠路遥々、ありがとうございました♪

RX-8用スーパーオーリンズ・タイプX:80%、R:20%仕様

2018年2月20日

RX-8用スーパーオーリンズです!
高速での直進安定性と車線変更時のフラツキ対策。
ワインディングでのハンドリングの気持ち良さ。
ロールは少な目だけど、余裕のあるストローク感。
これらのご要望を形にしたのが写真のセットです。
色々と小技を使っていますが、ご希望の動きが出ると思います。
ありがとうございました!本日、出荷いたします(^O^)/

このページのトップへ

Calendar Loading