ストリート用スーパーオーリンズの記事一覧 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

ストリート用スーパーオーリンズ

奥様のお買い物号、更なる悪巧み!

2018年4月13日

今日は、いつもの?奥様のお買い物号での悪巧みです。(小文字)

乗り味は現状維持で、更なるタイムアップを狙いたいそうです。
相変らずワガママです♪(笑)
というわけで、今回はダンパーの仕様変更とアライメント変更を実施しました。
旧レイアウトの日光サーキットを40秒台で周回する4Drセダンですからね。正直、ここから脚だけで速くするのは無理だと思いますが、出来るだけのことはやりました。
後は、ドライバーが何とかしてくださいね(^O^)/

 

スイフトスポーツ用スーパーオーリンズ・タイプC:50%、X:50%スペック取付

2018年3月23日

今日は、スイフトスポーツさんのスーパーオーリンズ取付でした。
タイプC:50%、X:50%仕様ということで、スイフトの軽快な運動性能を損なうことなく、快適でフラットな乗り味を狙ってセッティングしました。
セットしたバネは前後UC-01.フロント7インチ、リア8インチです。
どちらも、レートを考慮して自由長を決定しました。
特にリアはしなやかさと軽快さを両立させるために、上下にノーマルゴムシートとデルリンシートを組み合わせました。
リジット製のデルリンシートはフリクションが非常に少ないのが特徴です。上下にセットすることによって、バネがクッションした際の撓みを程よく吸収してくれる優れモノです。
遠路遥々、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

ユーザー様のファーストインプレッション

2018年2月25日

先日、取付させていただきましたアリストのオーナー様からメールをいただきました。
やはり、かなりクルマの動きには敏感なユーザー様です。
まだ初期馴染みが出ていない状況ですが、乗り出して間もなくでのお気に入りの段数が、私の狙いの段数となっています。
今後2000キロ程度走行していただくと硬さの芯が取れて、よりしなやかでしっかりとした動きとなってきます。
最終的には街乗りで8~10段、高速で6~8段あたりに落ち着いていただくと狙いの特性ドンピシャとなります。
次回のご報告が楽しみです♪

※いただいたメールの1部です。
帰りに走っておりますと、仰ってた通り〇〇に近づくにつれて突き上げが少しづつ柔らかくなるように感じました。
高速での運転も楽で安心感も受けましたので、大変満足しております。
最初少しフワフワするような印象でしたので、休憩の度に減衰力を変えてみまして、今のところ前が8段戻し後ろが10段戻しで落ち着いてます。
これからもっと馴染んでいくにつれて、良さそうなところを探していこうと思います。

本日のセルフピットサービス

2018年2月23日

毎度、お馴染みの奥様のお買い物用BMW・E90・M3さん。

先日、脚&ブレーキ&タイヤ・ホイールを交換しただけのスペックで、スパ西浦の逆走を59秒00だったそうです。

タイヤが終わりかけていたので、1トライがベストだったそうですが、タイヤを新しくすれば58秒真ん中は出ると言ってます。

パワー&駆動系、フルノーマルのM3って速いんですね!

アリストV300用スーパーオーリンズ

2018年2月21日

本日、作業させていただいたアリストV300。
DFV全長調整モデルとPCVネジ式モデルがありますが、ユーザー様と打ち合わせをした結果、PCVをチョイスしました。
もちろんAZUR特製スーパーPCVスペックです。
PCVバルブとメインバルブの最適なチューニングによって、街乗りでの突き上げの無いフラットな乗り味と、高速道路での安定して疲れないハンドリングが狙いのスペックとなります。
アッパーマウントも音が出ないように工夫をして組付けさせていただきました。
まだ、新品のバルブシムですが、試走したフィーリングは狙い通りでした!
バルブシムが完全に馴染むまでには2000キロ程度の走行が必要ですが、バルブシムが馴染んだ後は、狙った動きがOH時期まで変わらずにお楽しみいただけます。
遠路遥々、ありがとうございました♪

RX-8用スーパーオーリンズ・タイプX:80%、R:20%仕様

2018年2月20日

RX-8用スーパーオーリンズです!
高速での直進安定性と車線変更時のフラツキ対策。
ワインディングでのハンドリングの気持ち良さ。
ロールは少な目だけど、余裕のあるストローク感。
これらのご要望を形にしたのが写真のセットです。
色々と小技を使っていますが、ご希望の動きが出ると思います。
ありがとうございました!本日、出荷いたします(^O^)/

ノーマル形状特注ダンパー&ESA特注スプリング

2018年2月5日

去年、ノーマル形状のBP★SDを装着していただいたヴェルファイアさん。
今回は、車高をノーマルから-30mm、よりフラットな乗り味を実現するために、サスペンションプラスさんでノーマル形状スプリングを特注(ESAブランド品)。レート、車高、巻き方まで指定して、その中で希望の動きとなるように製作していただきました。
ダンパーも新しいバネに合わせて仕様変更。
結果的にユーザー様にご満足いただけるスペックが完成しました。
普段乗られる奥様にも大満足していただけたようで、特注バネをご提案させていただいて良かったです。
何度も足を運んでいただいて、本当にありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

タイプX:100%スペックの運動性能

2018年1月31日

タイプX:100%スペックでサーキット走行できますか?というお問い合わせをよくいただきます。
年に1~2度走るサーキットのために、あまり硬い脚は入れたくない。タイヤもセカンドグレード、履いてもスポーツラジアルで純正とほぼ同サイズなので、タイヤに合った、しかも街乗り重視のセッティングがご希望の主なポイントです。
もちろん、色々な車でタイプX:100%スペックのテストをやっています。
たまたま古い動画(10年前・佐藤監督サンクス)を見つけたのでご紹介します。
クルマはS15。エンジン&駆動系&ブッシュ類フルノーマル。クスコLSDとスーパーオーリンズ、リジットブレーキパッドのみという状態です。もちろん軽量化等は一切無し。ECUはSS.CRAZYさん。ブーストは最大1.1です。タイヤはZ1(☆無し)の前後235/45-17です。タイムは周回で1分0秒5~1分1秒で走っています。動画からも、その安定した乗り易さが解っていただけると思います。実際に乗り易さは抜群です。もちろんワインディングの気持ちよさもバッチリです。
タイプX:100%スペック。侮れないでしょ(^O^)/
https://www.youtube.com/watch?v=C6AQif1BFGM

Azur seijin chased S15
YOUTUBE.COM

乗り心地重視仕様にスプリングを変更しました。

2017年12月12日

本日、作業のコルトさん。
去年、中古でご購入したダンパー&スプリングをタイプX:100%スペックにOH&仕様変更させていただきました。
ピロアッパーはそのまま使用したのですが、ちょっとした不具合が出たので、今回はその対策とご家族が後部座席に乗る機会が増えたということで、リヤに使っていたUC-01の5キロをフロントに、リアは新たに3KのUC-01をセット。動きの渋いピロアッパー対策としてリジットさんのスラストタイプアッパーシートを組み込みました。
このセットでしばらく乗っていただいて、次のダンパーのOHの際に、更にスペックも変更しましょうということになりました。(前回のOHから数千キロしか走っていませんので)
ユーザー様本人は,今までのスペックでの運動性能も乗り心地もご満足いただいていましたが、ご家族のために更に乗り心地重視のセッティングへ変更という今回のご依頼内容でした。
ご家族もコルトも大事にしているユーザー様のやさしさに乾杯です♬

ランサー・エボⅩ用オーリンズ・OH&仕様変更

2017年12月10日

本日、OH&仕様変更にお越しいただきましたランサーエボⅩさん。
基本、街乗りメインということで、バネはオーリンズのまま、バルブはタイプX:100%、アズライトスペックでセッティングしました。
街乗りでの快適性はもちろんですが、ショートサーキットを気持ちよく、安心して走行していただける運動性能も兼ね備えたスペックとなります。
遠路遥々、ありがとうございましたm(__)m

このページのトップへ

Calendar Loading