サポートドライバーの話題の記事一覧 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

サポートドライバーの話題

NDロードスター2019スペック。セッティング進化中!

2019年2月18日

お馴染み、くみちょ選手のNDロードスター。 久しぶりのFRマシンということで乗り方とセッティングを色々と試している最中ですが、今回のセットも乗りやすくバランスも良い感じです。次の一手も考えてありますので、まだまだ進化しますよ(^O^)/

あの、ぼぶ選手がNDロードスターにチャレンジ!(^O^)/

2019年2月6日

今年からFRマシンにチャレンジ! 北陸のDC2使い、ぼぶ選手の走り♪
一応、サイドターンでクラッチを切ることは出来るようになりました(^O^)/
https://www.youtube.com/watch?v=XvZi6MlYJvw&feature=youtu.be

ZC33Sスイフトスポーツ用タイプG:100%スペック

2019年1月22日

ニパ子号・2019稲川選手用テストスペック。シェイクダウン動画です。
路面温度が低く、かなり使い込んだ05Dなので、スタート直後のグリップはかなり怪しい感じですが、中盤&後半は見る見る動きが良くなっていますね。
稲川選手の評価も前半のリアのグリップを除けば、ネガな部分は無かったということでした。
今回はフロントのみの悪巧みだったので、次はリアの悪巧みです。
その前に、もう少し評価していただきます(^O^)/
https://www.youtube.com/watch?v=6YJvFA7-RpY&feature=youtu.be

NDロードスター+ZⅢ、ジムカーナ走行動画

2019年1月7日

こちらは山口選手のNDロードスターの走り。

雪が舞う中、ディレッツァZⅢでの走行です。

まだロードスターに乗り換えて2ヵ月ですが、かなり精度が高い走りです。

PN用タイヤを履いた時が楽しみです(^O^)/

ZC33Sスイフトスポーツ、ジムカーナ走行動画

2019年1月7日

雪が舞うドラパレ那須でのファクトリー・イオ梅澤代表の走りです。
やはり33スイフトのセッティングの鍵はLSDとリア脚のバランスですね。
この動画はとても良い勉強になります。ありがとうございますm(__)m

徳永選手BRZ・デモラン動画

2018年12月18日

ご存知!四国チャンピオンの徳永選手BRZ。
路面温度が10℃と05Dの守備範囲を下回る路面温度ですが、特に前半のコントロールはさすがです♪
この路面温度ですと後半は若干アンダー気味なタイヤ温度となるのが一般的ですが、前後のタイヤの使い方が巧いのでアンダーステアは見事に抑え込まれています。
セッティングも巧く出ていますね(^O^)/
https://www.youtube.com/watch?v=_jJbaGs-v-Y

A052の特性

2018年12月5日

関東地区の86&BRZのユーザー様はダンパーの減衰が初期(動き出し)からキッチリ出ている特性が好みの人が多い。
コース設定がテクニカルかと言えば、それほどでも無い。
主な要因は関東地区の場合、タイヤが052が多いという事。
05Dユーザー様は、初期の動きが速く、その後にしっかり減衰が出ている方がタイムが出ています。
β02の場合はその中間的な感じです。(ちょっと05D寄り)
ということは、052の特性としてアクセルで向きを変える乗り方が合っているということですね。
でも、052で更なるタイムアップを狙う場合は、もっと先のセッティングがあるように思えます。
タイヤは奥が深いですね!
https://www.youtube.com/watch?v=7JbpSCNgkhg&feature=youtu.be

頭が入り過ぎたようです(^-^;

2018年12月4日

パイロン蹴ったらスイッチが入ったそうです♪(笑)
ということは、タイム(順位)を気にしなければ、いつもこの走りが出来るという証明ですね(^O^)/
https://www.youtube.com/watch?v=vOw_IeaJPO8

アライメントは大事です!

2018年11月10日

今年1年の不調の原因がネットで調べたアライメント数値にあったとは!!(滝汗)

大須賀選手らしいと言えばそれまでですが。(@_@)

来年は大須賀パワー炸裂だね♪

JAFカップ&オールスタージムカーナ!PN1米澤選手2本目!!

2018年10月29日

ああ~~~~~~~っ!!
と、思ったのは米澤選手本人より動画を撮っている奧さんだったと思う。(@_@)

でも、気合の入った素晴らしい走りでした♪
これからも二人三脚で頑張ってください(^O^)/

 

このページのトップへ

Calendar Loading