オーリンズ オーバーホールの記事一覧 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

オーリンズ オーバーホール

超綺麗なプレリュードさん♪

2020年2月19日

超綺麗なプレリュードさん。
ほぼ同時期のオーリンズを2セットお持ちで、交互にOHして使用されているそうです。
カタログスペック+社外ノーマルスプリングですが、もちろんこのカタログスペックは私がセッティングしました。
確か、3回くらいの仕様変更でOKが出た安産スペックだったと思います。
外装も内装も超綺麗で物凄く大切に乗られているのが分かります。
ブッシュの締め付けも、もちろんアライメントもバッチリな状態でした。
このプレリュードはオーナー様に出会えて、本当に幸せだと思います♪

全長調整部分の回りが重いな?と感じたら、直ぐにご相談ください!

2020年2月1日

全長を調整しようと、ロアーブラケットを回そうとしたら、途中で重くなったので直ぐに調整を止めてシリンダーを確認したところ、ほんのちょっとネジ山が潰れている個所を発見。
修正して無事に調整終了です。
このようにほんのちょっとした潰れでも、調整に支障が出る場合があります。
反対にかなり大きな傷でも問題無くクルクル回る場合もあります。
写真は修正後のものですが、こんな小さな傷の場合でも、強引に回そうとするとネジ山が完全に数周に渡ってかじってしまうこともあります。ロアーシート&ロックナットも同様で、ちょっと回りが重くなったな!と感じたら、そこから力を入れて強引に回さないようにご注意ください。
最悪はもう1枚の写真のように削り取ってから修正しなければならない場合もあります。
また、更に最悪の場合はシリンダー本体を交換することもあります。
あれ?と思ったら直ぐにご相談ください!

オーリンズの仕様変更をご依頼くださる際に、どのような内容を伝えればいいのか?を簡単に動画でご説明させていただきました。

2020年1月13日

毎年700セット以上のオーリンズダンパーのOH&仕様変更のご依頼をいただきます。

その際に、ユーザー様から「このような感じで仕様変更をして欲しい」という内容のご依頼をいただきますが、今回は更に「こういう内容でご依頼いただければ、よりユーザー様のご希望のセッティングを実現しやすくなります」という動画を作ってみました。

ぜひ参考にしてくださいm(__)m

中古のオーリンズダンパーをご購入予定の皆様へ。

2019年11月20日

つい先日もオークションで中古のオーリンズをご購入予定のユーザー様が、前もって写真を送ってくださり、「このダンパーは止めましょう」とアドバイスさせていただいて、その後、問題の無いダンパーをご購入されて、無事にスーパーオーリンズに生まれ変わることが出来ました!
ということで、再度、この動画をアップさせていただきます。
中古のオーリンズをご購入予定の方は参考にしてください。

このページのトップへ

Calendar Loading