標準DFVオーリンズをStyle藍にOH&仕様変更 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

TOP >  標準DFVオーリンズをStyle藍にOH&仕様変更

Style藍を立ち上げて2ヶ月。今まではすべて新品ダンパーの製作でしたが、今回初のOH&仕様変更のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。

で、ユーザーさんの仕様変更前のご希望はこんな感じでした。

※現在、オーリンズを吊るしの状態で使用しています。当方車両はディーゼル&4WDであり、ガソリン&2WDと比較して前軸重が約200kg重いためか、フロントの減衰力のセッティングが上手く出ません。
具体的な不満点は、快適性を重視して減衰力を下げる(F:12段)と、ゴツゴツ感は低減するのですがフワフワ(伸び側減衰力不足?)してしまい、逆にフラット感を出すために減衰力を上げる(F:7段)とゴツゴツ(圧側減衰力過多?)してしまいます。
希望としましては、高速道路ではふわつかずに路面に吸い付くように、一般道ではゴツゴツ感の少ないしなやかな乗り心地を求めています。車両の用途は、空荷で2~3名乗車での遠出になります。

そして、OH&仕様変更後のご感想はこんな感じです。

※さっそく本日取り付けて試運転してきました。

とりあえず、前後12段で一般道を走ってみましたが、しなやかながら腰砕けせず、また一般道の荒れた路面でも足回りがよく動き、トラクション抜群です。特に、ギャップを越えた後の接地感が良く、最近のダンパーにありがちな伸び側減衰力を極端に上げたダンパーのようにストンと落ちるようなことがありません。それと、ノーマルオーリンズで減衰力を下げた時に気になっていたフワフワ感(フロントの浮き上がり)はなく、安心して走行できますね!
今後、シムに馴染みが出たときの動きがどうなるか楽しみです!

4WD車も2WD車も、専用のスペックおよび、ご希望内容に合わせた内容でのセッティングが可能です。
そのあたりは、AZURが長年スーパーオーリンズで培ってきたノウハウが役立っています。
あなたのオーリンズも、ぜひ♪

Calendar Loading