新スペック評価の旅・その2 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

TOP >  新スペック評価の旅・その2

今日は、先日の評価走行の続きです。
メインは前後12段で、あらゆる路面&道路状況をどこまでこなせるか?です。
コースは52号線と八ヶ岳周辺道路。
勝手知ったる評価コースです。
主な評価項目は
①細かいギャップの連続でのフラット感と快適性。
②大きなギャップでのストローク感と接地感および収まりの良さ。
③高速移動での安定性と快適性。
④ワインディングでの安定性と快適性。
⑤楽しい!と感じることができるハンドリング
結果は、私的にすべての項目で合格です。
やはり、あのバルブシムは素晴らしい仕事をしてくれました。
ヘタリにもかなり強いと思います。
ちょっと飛ばすことが多い、固定し難い荷物を積んで走るというユーザーさんには絶対お勧めです。
通常のオーリンズDFVと比べるとちょっと割高ですが、それだけのことはあります♪

Calendar Loading