ハイエース用オーリンズのカスタマイズ・オーバーホールなら|静岡県富士市のAzur

ジムカーナ練習会

ターン&スラローム反復練習の勧め♪

2020年5月25日

美浜ジムカーナDAY&フリー走行日に、北ショートコースで練習可能なフリー・パイロンセクション。
短いコースですが、奥からかなりの下り勾配があり、尚且つBSEコーナーのバンクが超曲者な、メチャ楽しく練習になるコースです。
走行コース設定も自由に設定できるので、カントのきつい場所でのターンの練習が心行くまで可能です。

SC仕様のS15で、こんな感じのコースはいかがですか?的な動画を撮ってみましたのでご紹介します。
奥の540°ターンでは、下り勾配から上り勾配に変わるポイントでアクセルでの合わせ込みがイマイチでかなり旋回が大きくなってしまいました。立ち上がりはまあまあですが、出来は70点くらいですね。
手前の540°ターンからの8の字ターンは、パイロン間隔が狭く、2個目の左ターンでミスをする確率が高いので、必要最小限のフェイントモーションを利用してコンパクトに回って素早く加速できています。このターンは2つで90点くらいですね。
超スローで再生すると、荷重の掛け方、サイドを引くタイミング、舵の入れ方や戻しのタイミングも、アクセルワークも(ミスも含めて)よく分かります!(^O^)/

サイドターンは旋回軸が命!

2018年10月27日

昔、こんな動画を撮りました。
動画の中で軸の位置について喋っていますが、カメラが運転席よりも、かなり後方&中央付近にあるので、運転席からの景色(位置)とは違っています。実際はAピラーよりも後ろに軸が来ます。また、S2000は他のクルマよりもAピラーがホイールベースの中心位置に近いので、このような説明となっていますが、86&BRZでは、Aピラーよりもかなり後ろに軸が来ます。
というわけで、春日井さん、軸の位置はAピラーよりも後方ですよ♪

サイドターンを失敗する理由!?

2018年5月7日

木曜日の幸田スポーツドライビング・ラボの時に、FR車のサイドターンのコツ的な動画を撮ろうと思っています。
ちょっといつもと違う内容で。
それは、「どうしたらターンが巧く出来るのか?」では無く、「だからターンを失敗しちゃうのよ!」という視点での動画です。
タイトルは!
【サイドターンが決まらないあなた!あなたの失敗の原因はどれ???】

下の動画は、昔撮ったターンの練習動画です。この動画の正反対の内容となる予定です。
https://www.youtube.com/watch?v=fNTaxdJW0AM

このページのトップへ

Calendar Loading