ハイエース用オーリンズのカスタマイズ・オーバーホールなら|静岡県富士市のAzur

スーパーオーリンズ・オーバーホール

オーバーホール業務は通常の納期です♪

2021年10月17日

まだまだオーリンズダンパーの欠品が続いていまして、ご注文をいただいておりますユーザー様には大変ご迷惑をお掛けしています。
年末にかけてダンパーを新規でご注文予定の方は、お早めにバックオーダーを入れていただけると助かります。
入荷しても、今までのバックオーダー分で、直ぐに欠品という車種もありますので、よろしくお願いいたします。
ハイエース用は十分に間に合うようになって来ました♪
また、OHは通常の納期で対応させていただいております。
皆様のご依頼、お待ちしています!(^O^)/
写真は、遠方からスーパーオーリンズのOHにお越し頂きましたNCロードスターさんです。
今回は仕様変更無しで、通常のOH作業をさせていただきましたが、ちょっと距離を乗り過ぎていてロッドが1本だけ交換となりました。
次回はもう少しお早めにOHをお願いいたしますm(__)m
ありがとうございました♪

ハイエース用オーリンズDFVをお使いのオーナー様へ。

2021年10月11日

現在、ハイエース用オーリンズを装着しているハイエースオーナー様へ。
カタログモデルを「これがオーリンズか~~」と思っては困ります。
OHの時期に来ましたら、ぜひStyle藍に仕様変更してみてください。
まったくの別次元の走りをご提供します!
決して誇大評価ではありません。
騙されたと思ってご依頼ください。
ナロウボディはもちろんワイドボディ用の2021スペックも超お勧めです♪

※説明動画はこちら!↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.youtube.com/watch?v=OF0j8zQMpdI&t=10s

 

空荷から重量物積載時までをカバーするStyle藍

2021年10月5日

現在、サービスカーのハイエースに装着しているStyle藍のテストスペックは、すでに20台以上のナロウボディ・スーパーGLに装着させていただいて大変ご好評をいただいております。(もちろんワイドボディ用も高評価をいただいております)
現状のテストスペックとまったく同じバルビングのダンパーもその中にはありますし、使用目的の違いで若干の変更バージョンのダンパーもあります。
先月仕様変更させていただいた非常に細かい(笑)ユーザー様から、かなり距離(一般道・高速道・山道・河原)を乗ったということで詳しいインプレをくださいまして、過去最高の動きと評価していただきました。
ただ、このユーザー様は重い荷物を積まないユーザー様ですので、そこそこの重量物を積んだ場合の動きはまた違ってくると思います。
空荷の状態と300~500キロレベルの荷物を積んだ状態での乗り味は、特にリアの収まりに違いが出てきます。
そこで、ダンパーの段数2~4段の調整で納得できる走りを実現できることが求められます。
サービスカーには、今まで人間をフルシート座らせて約6△0キロ(平均65キロ✖8人+そう君1△0キロ)の重量での走行時の評価をしてもらいましたが、今はコロナ禍なので、狭い空間に8人座るのはなかなか難しい状況です。
コロナ禍の影響はこんなことにも出て来ているのです。
取り合えず、2列目のシートに2人、3列目のシートに2人、荷室に2人の合計6名乗ってもらって美浜サーキットを走ってみなさんに評価してもらおうかなと企んでいます。
明日のジムカーナDAYは忙しいので、今度のオートテストのオフィシャルのみなさんにお願いしようと企んでいます♪
ワイドボディ用は、もう直ぐ九州の山家さんが色々な使い方をするハイエースに装着していただけるので、山家さんにインプレをお願いしようと思っています。
山家さん、よろしくお願いします♪m(__)m

1年間、お悩みいただいてからのStyle藍♪

2021年10月3日

本日、Style藍の取付にお越し頂いたハイエースさん。
何と!丸1年間、どこのダンパーを装着しようか悩まれたそうです。
決め手は私のYouTubeのうんちく動画だそうで、文字解説もBGMも無いつまらない動画でも、数あげれば効果があるものだと感心しました。
4WDあるあるの新車時の前上がりも20mmダウンで丁度良い前後バランスになりました。
1年間悩んだ結果のStyle藍。
問答無用な運動性能と乗り味をご堪能ください♪
本日はありがとうございました!m(__)m
※早速ユーザー様からご連絡いただきました!
☆本日はありがとうございました
全く別の車のように変わりました。
跳ねることはないし、驚きです‼️
・・・☆
※ありがとうございます!今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

速いぜ!モーターパワー!!(^O^)/

2021年9月28日

全日本ジムカーナ選手権に、珍しいコルト・バージョンRの改造車で参戦していた蛯原選手。
久しぶりに連絡をいただいたと思ったら、今回のマシンはノートe-power・nismoです!
先週スーパーオーリンズを投入していただいて、今回がシェイクダウン走行でした。
細かいセットアップをしている時間が当然無かったので、今回は暫定のセットでの走行ですが、モーターパワーはターンも速いですね。
今後のセットアップが楽しみです♪(^O^)/
※その走行動画こちら↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ノーOH。50万キロ走行のAE92レビンS/C!

2021年9月16日

このクルマのオーナー様は、最近では珍しい日本刀の刀鍛冶さんです。
かなり凄い人で、少し前に政府からの要請で、ロシアのプーチン大統領の前で実際に刀を作って来たそうです。(道具をすべて持っていったそうです)
愛車はAE92レビンですが、走行距離は何と50万キロ!!
特注のスーパーオーリンズもすでに15万キロです。
今回はかなりOHを引っ張ってしまったので、ちょっと心配していましたが、何とか無事にOH完了です!
次回はもう少し早めのOHをお願いします♪
ありがとうございましたm(__)m

コペン用i-broスーパーオーリンズ・オーバーホール。

2021年9月13日

いつもお世話になっているi-broさんのお客様のコペンです。
まだ、特注スーパーオーリンズの製作が可能だった頃のi-broスーパーオーリンズのOHにお越し頂きました。(現在はBPSダンパーで対応させていただいております)
軽自動車はスペース的に大容量タイプのダンパーのレイアウトにかなり苦労しますが、フィッティング出来てしまえば、圧倒的な運動性能が手に入ります。
今後も末永くスーパーオーリンズの走りをご堪能ください。
ありがとうございました♪m(__)m

ハイエース祭り!

2021年9月8日

本日はハイエース用スーパーパフォーマンスダンパーStyle藍の新品ダンパーの製作と、送っていただいたダンパーのOH&仕様変更と、SPSご利用で車輛持込OH&仕様変更と、工場はハイエース祭りとなっています。
新品ダンパーは大阪のプロショップ来夢様からのご依頼ですが、ユーザー様からも直接ご要望をお聞きしていますのでサクッとバルビングしました。
車輛持込のユーザー様は脱着に慣れていらっしゃるのでサクッと外していただいて、じっくりとご要望をお聞きしてスペックを決めました。このユーザー様はStyle藍のユーザー様の中ではブッチギリに要望が細かくインプレも正確です。今までも多くのダンパーを装着して来て、最終的にStyle藍を気に入ってくださいました。前回の仕様変更から6万キロ走行されたそうですが、ダンパーの状態は非常に良く、サクッとOH&仕様変更完了です。
で、問題が送っていただいたダンパーです。
リアダンパーの減衰調整部分が完全に壊れていて、通常は中のパーツ交換で修理出来るのですが、1個だけどうにもならない状態でした。仕方が無く、ブラケット部と中身をそっくり新品へ交換しました。
このブラケットがASSYで¥18.000-ほどするので、回り方がちょっと変だな?と感じた時はお早めにOHをご依頼いただけると修理できる場合が多いので余計な出費が抑えられますよ。
というわけで、Style藍、相変わらず好調です!
ハイエース乗りのみなさん。ぜひ、Style藍をよろしくご検討ください♪(^O^)/

NBロードスター用スーパーオーリンズ・サーキットスペック

2021年9月4日

本日、ダンパー(PCVオーリンズ)のOH&仕様変更にお越し頂きましたNBロードスターさん。
富士チャンピオンレースのロードスターカップ用の車輛を中古で購入されて、ほぼそのままお乗りになっているそうです。(ユーザー様もFSWを走られています)
ユーザー様に現状の動きで不満な点をお聞きして、その対策を施しながらの作業となります。
アーム類は強化ブッシュをお決まりの1.5G締めでした。
ASSYで外して分解したところ、まずアッパーマウントの取付方法がNGでした。カラー等、かなり工夫をしてありましたが、セットの方法が「これは・・・」だったので、まずはそこのデメリットを解消しました。
ダンパーのストローク自体は問題無かったので、早速中身のOHに入ります。
と、ここでまたまた問題発生。ボルト類がかなり錆びていたので、ロックナット&ロアシートの固着が心配でしたが、フロント2本が完璧にNGでした。
この状態ですと炙っても無理なので、仕方が無くロアシートを削り取って新品に交換です。
ダンパーの中身はロッド以外はセーーーーフ!でした。
メインバルブのスペックはFSWを走るには、そこそこのスペックでしたが、前後共に謎のシムの積み方をしている部分があって、そこも対策しました。
これで、バルブシムの耐久性もグンとアップします。
ユーザー様にお聞きすると、街乗りは大体7段、FSWでは前後1段戻しか2段戻しでないと、安定感が出ないということでしたので、PCVバルブを確認すると、なんと標準のままでした。
メインバルブがサーキットスペックで、PCVバルブが標準のままですと、それはかなりフワフワしてしまうと思います。このメインバルブで1段戻しということでしたが納得です。
PCVとメインバルブを変更して無事にOH完了しました。
アライメントはリアのトーが少し狂っていたくらいでしたが、ユーザー様のコメントを元に合わせました。
バネがフロント16K,リア14Kですが、ダンパーは前後15段で不快なピッチングも無く、ハンドリングもリニアな操舵感で良い感じです。
今までは7段でも跳ねたということでしたので、やはりPCVが仕事をしていなかったのが大きいですね。
最低地上高はタイヤが減っていたので、現状で90mm+アルファです。
というわけで、今回は定番のアズライトスペックでは無く、PCVを活かしてセッティングさせていただきました。
お住まいもお近くということですので、またちょくちょく遊びに来ていただきたいと思います。
ありがとうございましたm(__)m

オーリンズ・カタログモデル欠品状況に関するお知らせ

2021年8月24日

8月末現在、オーリンズのカタログモデルの大多数が欠品しています。
理由は主なパーツを生産している工場(国内)が自然災害に遭ったからです。
元々、欠品しやすい管理体制にも問題がありましたが、突発的な自然の力には敵わないということでご理解いただければ幸いです。
9月に入りますと、徐々に現在の状況も改善されていくと思います。
皆様には大変ご迷惑をお掛けします。
なお、生産ロット数も少ないので、バックオーダーで更に納期がかかる可能性があります。
スーパーオーリンズのご購入をご検討くださっている皆様におかれましては、早めにバックオーダーを入れていただけますようお願い申し上げます。
尚、通常のOH業務には今のところ支障はありませんが、こちらも修理等の内容により、場合によってはお時間をいただく可能性も否定できない状況です。
OH&仕様変更をご検討中のユーザー様も、お早めに動いていただけると助かります。
よろしくお願いいたしますm(__)m

このページのトップへ

Calendar Loading