Style藍・乗り心地の記事一覧 | ハイエース用オーリンズのカスタマイズ・オーバーホールなら|静岡県富士市のAzur

Style藍・乗り心地

ハイエース用強化スタビライザーのインプレ動画です。

2021年9月23日

Style藍のユーザー様から、よくハイエース用の強化スタビライザーってどうなんですか?
というご質問をいただきます。
基本的にリアスタビライザーの強化は乗り心地の面でもデメリットが少なく、安定性の面ではかなり効果が高いので安心してお勧めしていますが、フロントは凸凹走行時の乗り心地が悪化する場合がありますので、慎重に選んでいただく必要があるとご説明させていただいてます。
と言っても言葉でご説明させていただいてもなかなか具体的なイメージが湧いてこないと思います。
そこで、ご存知ヴァンダさんがフロント用強化スタビライザーをご自分で交換されて、そのインプレを動画で解説してくださっていますのでご紹介させていただきます。
ヴァンダさんのハイエースは完全な車中泊仕様のStyle藍を装着していただいておりますが、装着当初から、ちょっとロールが大きいとおっしゃっていましたので、今回の強化スタビライザーの装着はかなり効果があったようです。
ダンパーを締めあげると乗り心地の面でのデメリットが大きくなってしまいますので、より安定した走りをお望みの人は、ぜひ参考にしていただければと思います。
※動画はこちらから↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Style藍のファーストインプレッションをいただきました。

2020年4月24日

先日、お買い上げいただきましたStyle藍をお取り付けいただき、早速のインプレッションをメールしてくださいました。
ありがとうございます!
今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

※ダンパー取り付け完了しました。

びっくりです。 
コロナの影響もあり遠乗りできませんが、近所を試しに走ってみました。

ここまで乗り心地が激変するとは思いませんでした。

ブレーキも足まわりがしっかりとしているせいか、びしっと停止します。

前はかなり手前からかけないと、止まらない、車体が大きく振れる症状がありましたが改善されました。

右左折も乗用車感覚で曲がることもできます。
(ある程度スピードを出して入ってもしっかりと曲がってくれます。)

変なふわふわ感もなくなり、シャープな動きになりました。
段差もショックが吸収してくれているようです。
突き上げはまだ試しておりませんが、だいぶん改善されていることと思います。

嫁さんも違いにびっくりとしておりました。
本当にありがとうございました

令和元年ニューテストスペックStyle藍・評価開始です!

2019年5月10日

今までのテストスペックも5000キロ以上の実走評価を終えたので、令和元年ということもあって、まったく新しいバルビングにチャレンジしてみました。
結果は想定以上の動きが得られて大満足です。
まだ、バルブシムが馴染んでいませんが、今後1000キロ、3000キロ、5000キロと評価するのが楽しみです。
ちなみに、この新しいスペックは5000キロ評価前に発売開始します。それほどの自信作です(^O^)/

Style藍のファーストインプレッションです。

2018年10月10日

早速、ユーザー様からコメントをいただきました。ありがとうございましたm(__)m

 

※こんな凄いダンパー製作して頂きありがとうございます。静岡から愛知県に帰宅時に1回目の感動と衝撃を受けました。
九州へ移動中 台風の強い横風 暴風を受けても車体は安定、立ち直りが早くビックリ。 抜群の直進安定性能、フワフワは無くなり、後部座席の💺奥様方は『前 通った時より、道路良くなってない⁇』と言った会話に、ニヤニヤしながら運転してました。
特筆すべきは、急ブレーキ操作です。 車体全体が沈み込んで、安定 安心 安全に減速してくれます。 
又、運転が下手くそな、私でも綺麗にカーブを曲がってくれます。
これからも、長距離運転が続きます。いい物製作して頂きありがとうございました。

Style藍・DFVニュースペック評価走行・その2。

2018年8月26日

DFVニュースペック・評価その2。凸凹編。
https://www.youtube.com/watch?v=V4F2160PvQ4&feature=youtu.be

Style藍・DFVニュースペック・ファーストインプレッション!

2018年8月25日

DFVニュースペック評価開始!
まずは、ファーストインプレッションその1。
https://www.youtube.com/watch?v=kt6owzMQhhk&feature=youtu.be

Style藍・DFVニュースペック・テスト再開。

2018年8月25日

Style藍のアズライトスペックの評価も一段落したので、DFVスペックのニュースペック評価を再開しました。

コンセプトはずばり「耐久性」と「運動性能」の両立。

重い荷物は乗せないユーザー様向けに、より市街地等での快適性を狙ったDFVスペックとなる予定です。

DFVスペックの評価は距離が必要なので、しばらくはハイエースで遠征する機会が増えそうです。

現在、最も乗り心地重視のスペックです。

2018年7月9日

現在、Style藍のバルブスペックは30種類。主にモデルによって、使用目的によって、車輌の改造度によって、スペックを使い分けています。
この中でも、やはり使用目的によるスペックの違いが最も多く、DFV・アズライトの違い、シム数枚の違い、オイルの流量の違い、ガス反力の違いによってセッティングを変えています。
動画はまだ初期の頃、丁度10セット目のスペックでの評価走行中の動画です。
ちなみに、このスペックはナローボディ・乗り心地重視の評価スペックです。
アズライト仕様では最も乗り心地を重視したスペックで(正確にはこのバルビングでDFV仕様が最も乗り心地を重視したスペックとなります)、その動きが動画からよく解っていただけると思います。
ピッチング(上下動)はちょっと大きめですが、収まりは1発で、しかも緩やかです。レスポンス的にはかなりマイルドな動きとなりますが前後6段にすると、このスペックでもシャキっとしたハンドリングが得られます。
とにかく乗り心地を最重視するユーザー様にお勧めのスペックです。
https://www.youtube.com/watch?v=BDGrRjY3pTI

Style藍、テストスペック・リセッティング。

2017年11月14日

昨日の評価で気になった動きを解消するために、リアダンパーのスペックを見直しました。

結果は狙い通りでした。まだ、数キロしか走っていないので、今週末に福井~奈良と出張なので、じっくりと評価してきます!

新スペック評価中

2017年11月13日

今日は八王子まで用事があったので、先日、前後共にテストスペクを組み込んだハイエースの評価を兼ねて行ってきました。

富士山周辺~河口湖~中央高速~八王子近辺の一般道と10回ほど段数を変えながら3列シートの3列目に座って、荷物の気持ちになって評価をしました。

運転席はフロントタイヤの真上にあるので、リアの動きの伝わり方が変わって来ます。そのため、新しいスペックの評価は必ず3列目で行っています。

概ね、納得の動きが出ましたが、少し気になることがあったので、早速、明日対策スペックを組み込む予定です。

このページのトップへ

Calendar Loading