Style藍の記事一覧 | ハイエース用オーリンズのカスタマイズ・オーバーホールなら|静岡県富士市のAzur

Style藍

Style藍はスーパーパフォーマンスダンパーなのです♪

2021年3月4日

某T自動車で長く総合的な動的性能評価に携わっているユーザー様に、幸田サーキットでハイエースに乗っていただきました。
スタッドレスタイヤでしたが、納得の評価をいただきました。
その中で、1点気になったという動きは、とある現象に対応するために必要な特性の相反する部分で、私的には「こんなもんかな」でしたが、やはり市販車輛を評価される人には、気になるポイントだということが理解できて、とても有意義な収穫でした。
ハイエースのショックアブソーバーに20万円出してくださるユーザー様にとって、20万円以上の走りをお届けするために、Style藍の進化は止まることはありません!(*^^)v

1週間で2つ目のテストスペック評価開始です!

2021年3月2日

今回のハイエース用スーパーパフォーマンスダンパー『Style藍』のニューテストスペック。
1つ前のテストスペックが僅か1週間でお蔵入りした理由を含めて、今回のスペックの評価をYouTubeにアップする予定です。
ハイエースのダンパー交換および、すでにオーリンズダンパーをご使用中の皆様には、とても役に立つ内容となる予定です!(^^ゞ
さて、今日は新東名も湾岸もかなりの強風でした。
風圧でドアが浮いて隙間風が入って来るくらいの風です。
フロント10段、リア12段で走って来ましたが、風圧で小さく揺さぶられはしますが、それ以上の不安定さはほとんど感じないので、片手でも楽々と運転できました。
その後、下道のワインディングでは超気持ち良いハンドリングで、ついついスピード注意!となってしまいます♪
これぞ、去年から狙っていた動きです。
このスペックが出来たのも、先週のテストスペックあってこそです。
というわけで、今日は安心してぐっすりと休めそうです!(*^-^*)

屋根が開く、ハイエースのキャンピング仕様♪

2021年2月28日

本日、Style藍を装着していただいたユーザー様は屋根が開くキャンピング仕様の4WD車です。
かなり荒れた道やワインディングも走られるということで、最終的にはフロント8~10段、リア10~12段を狙ったセットとなります。
とりあえず、フロント12段・リア14段で様子を見ていただいて、バルブの馴染が出てきたら上記の段数をお試しいただければと思います。
本日は、ありがとうございましたm(__)m

Style藍を装着していただいたユーザー様のYouTubeチャンネルです♪

2021年2月10日

ほぼD.I.Yでハイエースのキャンピング仕様を製作されているヴァンダさん。

この度、Style藍をご購入いただき、装着の様子や、ファーストインプレッションをご自身のYouTubeチャンネルで紹介していただきました。

ヴァンダさんは、主に西日本の超お得グルメや穴場の観光地をYouTubeチャンネルで紹介してくれています。

ぜひ、覗いてみてください♪(^O^)/

Style藍の高い運動性能の1番の優れた部分はブレーキングの安定性です。

2021年1月19日

以前にご紹介させていただいたハイエース用ブレーキパッドの評価動画ですが、ハイエースにお乗りの人なら、このブレーキングの安定性は良く分かっていただけると思います。

ちなみに、この時のダンパースペックよりも現在のスペックは更にブレーキングの安定性が向上しています。

軽快なハンドリングや上質な乗り心地はもちろんですが、Style藍の真骨頂は、このブレーキングの安定性です。

安心&安全は「しっかり止まる」こと。

妥協の無いセッティングをお届けいたします!

https://www.youtube.com/watch?v=Jhlp1pltQ0U&t=11s

https://www.youtube.com/watch?v=fKF0nFCmY-4&t=16s

 

Style藍のご注文、ありがとうございますm(__)m

2021年1月19日

先週、ハイエース用ダンパーStyle藍の新品を2セットご注文いただきましたが、今週も2セットご注文いただきました!
ありがとうございます♪
圧倒的な運動性能と、長距離移動でも疲れない安定した走りをお届けさせていただきます。
ノーマルオーリンズ・他社製オーリンズ・ちょっと古いStyle藍のOH&仕様変更のご依頼もお待ちしています!m(__)m
※写真はイメージです。

今年もStyle藍をよろしくお願いいたします!

2021年1月14日

今年に入ってからも、ハイエース用ハイパフォーマンスダンパーStyle藍のご依頼が続いています。
今日は新品ダンパー2セットの製作です。
ありがとうございますm(__)m
1台はナロウ、もう1台はワイドモデル用なので、当然減衰特性は変わってきます。
快適な乗り味と疲れないハンドリング。
そして、何より走って楽しいハイエース用スペシャルセッティングです。
トーションバー&リーフスプリングとは思えないスポーティかつ安定した走りをお届けいたします!

Style藍・ニュースペック評価開始!

2020年12月1日

新東名~東名~音羽蒲郡~半田と移動して来ました。
今回のStyle藍のフロントダンパーですが、リアダンパーのスペックに合わせ込んでバルビングしたので、スーパーGL・ナロウボディ・ほぼ空荷状態で、私が最も気に入っている12段に合わせて、フロントも12段で走行してきました。
普段、ニュースペックはSA&PA毎に、段数を変えながら色々なバランスを試して来るのですが、今回はリア12段に合わせているので、フロントも12段固定での評価です。
まだ、ド新品のバルブシムの張りはかなり感じますが、それでも狙い通りのバランスを実現してくれています。
特に、リバンプ側のシムは枚数が多いので、DFVバルブと併せて、12段固定でシムが馴染む過程も評価していくつもりです。
段数を大きく変えてしまうと、この変化の過程が今一つ正確に把握できないからです。
というわけで、明日は前後12段という乗り心地重視のセッティングで美浜サーキットを走ります。
さて、結果は如何に?(^O^)/

Style藍・ニュースペックをフロントにも投入!

2020年12月1日

ハイエース用スーパーパフォーマンスダンパー「Style藍」。
今まではフロントスペックに対してリアスペックが倍近い数を試して来ました。
先日、まったく新しいバルビングを試したリアダンパーと、現行のフロントダンパーのスペックとのマッチングは気になるほどの問題点はありませんが、更なるマッチングを目指して、フロントにも新しいバルブを投入ことにしました。
フロントは直接ハンドリングに大きく影響が出るので、明日の夜から日曜日までの出張中にじっくりとバランスを見たいと思います。
現行のスペックも凄く気に入っているんですけどね。
だからこそ、新しいバランスを試したくなるんです!(^^ゞ

Style藍・ニュースペック・リアダンパー評価開始!

2020年11月1日

少し前から温めていた、Style藍用のニュースペック(リア)を組み込んで、高速道路・山道・市街地を走ってきました。

今回、ハイエースのリアダンパーに組み込んだバルブですが、このシムは過去に何度か普通車で試したことがあり、オーリンズのカタログモデルの1部にも採用されていました。
その後、色々なパターンを試しましたが、どうもコイルスプリングとのマッチングが取り難く、かなり大味な動きになってしまうので、その後はまったく使うこと無く来てしまいました。
バルブ特性を詰めていく過程で、このシムを使用した場合、リーフスプリングとの相性は悪く無いのでは?と考えたことで、今回のテストスペックの評価となったわけです。
今までにハイエースのリアダンパー用のバルブは30種類くらいの組み合わせを試して、その中で10種類以上が現在のStyle藍に採用されていますが、今回、新しいバルブシムを使用したスペックが満足できる結果となりましたので、今後「空荷~積載」まで、リア荷重が大きく変わる使い方をされるユーザー様向けとして新スペックを展開していきます。
今回の評価でも、リア10段~20段まで試しましたが、空荷では16段がベストでした。荷物を積んだ場合でも10段か12段で安定した走りが可能となります。
ワイドボディのハイエースの場合は、このスペックを基本に、ご利用目的に合わせた強化スペックをご用意させていただきます。
またまた強力なアイテムが追加されたハイエース用スーパーパフォーマンスダンパー・Style藍をよろしくお願いいたしますm(__)m

このページのトップへ

Calendar Loading