Style藍の記事一覧 | ハイエース用オーリンズのカスタマイズ・オーバーホールなら|静岡県富士市のAzur

Style藍

Style藍の高い運動性能の1番の優れた部分はブレーキングの安定性です。

2021年1月19日

以前にご紹介させていただいたハイエース用ブレーキパッドの評価動画ですが、ハイエースにお乗りの人なら、このブレーキングの安定性は良く分かっていただけると思います。

ちなみに、この時のダンパースペックよりも現在のスペックは更にブレーキングの安定性が向上しています。

軽快なハンドリングや上質な乗り心地はもちろんですが、Style藍の真骨頂は、このブレーキングの安定性です。

安心&安全は「しっかり止まる」こと。

妥協の無いセッティングをお届けいたします!

https://www.youtube.com/watch?v=Jhlp1pltQ0U&t=11s

https://www.youtube.com/watch?v=fKF0nFCmY-4&t=16s

 

Style藍のご注文、ありがとうございますm(__)m

2021年1月19日

先週、ハイエース用ダンパーStyle藍の新品を2セットご注文いただきましたが、今週も2セットご注文いただきました!
ありがとうございます♪
圧倒的な運動性能と、長距離移動でも疲れない安定した走りをお届けさせていただきます。
ノーマルオーリンズ・他社製オーリンズ・ちょっと古いStyle藍のOH&仕様変更のご依頼もお待ちしています!m(__)m
※写真はイメージです。

今年もStyle藍をよろしくお願いいたします!

2021年1月14日

今年に入ってからも、ハイエース用ハイパフォーマンスダンパーStyle藍のご依頼が続いています。
今日は新品ダンパー2セットの製作です。
ありがとうございますm(__)m
1台はナロウ、もう1台はワイドモデル用なので、当然減衰特性は変わってきます。
快適な乗り味と疲れないハンドリング。
そして、何より走って楽しいハイエース用スペシャルセッティングです。
トーションバー&リーフスプリングとは思えないスポーティかつ安定した走りをお届けいたします!

Style藍・ニュースペック評価開始!

2020年12月1日

新東名~東名~音羽蒲郡~半田と移動して来ました。
今回のStyle藍のフロントダンパーですが、リアダンパーのスペックに合わせ込んでバルビングしたので、スーパーGL・ナロウボディ・ほぼ空荷状態で、私が最も気に入っている12段に合わせて、フロントも12段で走行してきました。
普段、ニュースペックはSA&PA毎に、段数を変えながら色々なバランスを試して来るのですが、今回はリア12段に合わせているので、フロントも12段固定での評価です。
まだ、ド新品のバルブシムの張りはかなり感じますが、それでも狙い通りのバランスを実現してくれています。
特に、リバンプ側のシムは枚数が多いので、DFVバルブと併せて、12段固定でシムが馴染む過程も評価していくつもりです。
段数を大きく変えてしまうと、この変化の過程が今一つ正確に把握できないからです。
というわけで、明日は前後12段という乗り心地重視のセッティングで美浜サーキットを走ります。
さて、結果は如何に?(^O^)/

Style藍・ニュースペックをフロントにも投入!

2020年12月1日

ハイエース用スーパーパフォーマンスダンパー「Style藍」。
今まではフロントスペックに対してリアスペックが倍近い数を試して来ました。
先日、まったく新しいバルビングを試したリアダンパーと、現行のフロントダンパーのスペックとのマッチングは気になるほどの問題点はありませんが、更なるマッチングを目指して、フロントにも新しいバルブを投入ことにしました。
フロントは直接ハンドリングに大きく影響が出るので、明日の夜から日曜日までの出張中にじっくりとバランスを見たいと思います。
現行のスペックも凄く気に入っているんですけどね。
だからこそ、新しいバランスを試したくなるんです!(^^ゞ

Style藍・ニュースペック・リアダンパー評価開始!

2020年11月1日

少し前から温めていた、Style藍用のニュースペック(リア)を組み込んで、高速道路・山道・市街地を走ってきました。

今回、ハイエースのリアダンパーに組み込んだバルブですが、このシムは過去に何度か普通車で試したことがあり、オーリンズのカタログモデルの1部にも採用されていました。
その後、色々なパターンを試しましたが、どうもコイルスプリングとのマッチングが取り難く、かなり大味な動きになってしまうので、その後はまったく使うこと無く来てしまいました。
バルブ特性を詰めていく過程で、このシムを使用した場合、リーフスプリングとの相性は悪く無いのでは?と考えたことで、今回のテストスペックの評価となったわけです。
今までにハイエースのリアダンパー用のバルブは30種類くらいの組み合わせを試して、その中で10種類以上が現在のStyle藍に採用されていますが、今回、新しいバルブシムを使用したスペックが満足できる結果となりましたので、今後「空荷~積載」まで、リア荷重が大きく変わる使い方をされるユーザー様向けとして新スペックを展開していきます。
今回の評価でも、リア10段~20段まで試しましたが、空荷では16段がベストでした。荷物を積んだ場合でも10段か12段で安定した走りが可能となります。
ワイドボディのハイエースの場合は、このスペックを基本に、ご利用目的に合わせた強化スペックをご用意させていただきます。
またまた強力なアイテムが追加されたハイエース用スーパーパフォーマンスダンパー・Style藍をよろしくお願いいたしますm(__)m

アズライト?DFV? それはユーザー様のご使用状況とお好みで選んでいただくのがベターです。

2020年9月16日

昨日、ダンパーの仕様変更にお越し頂いたハイエースさんは、先月新品ダンパーを装着していただいたユーザー様です。
お見積の段階で、アズライトとDFVのメリット&デメリットのお話をかなり長くさせていただいて、悩みに悩んだ結果、まずはアズライトスペックで行きましょう!ということになりました。
で、予想と違った場合は特価でバルブスペックとアズライト→DFVを試していただくという約束でした。
2000キロ走行していただいた時点で、イメージと違った部分(動き)をお聞きして、本日DFV化とメインバルブの若干の変更を実施いたしました。
また2000キロ走行していただいた時点で、再度アズライトスペックのニュースペックを試すか、またはDFVのままで行くか、をご相談させていただくことになっています。
今までもハイエースを乗り継ぐ度に、有名どころのダンパーを色々と試されて、トーションバー&リーフのメリット&デメリットも理解されていますので、これからじっくりと、ユーザー様のイメージに近い動きになるようにお付き合いさせていただきます。
今後もよろしくお付き合いの程をお願いいたします♪

Style藍・価格改定のお知らせ。

2020年8月28日

突然で申し訳ありませんが、オーリンズの1部車種が9月1日から価格が改定されますので、それに伴いStyle藍の価格も改定されていただくことになりました。。

よろしくお願いいたします。

〇ハイエース用スーパーDFVモデル  ¥195.000-

〇ハイエース用アズライトモデル   ¥206.000-

〇キャラバン用スーパーDFVモデル  ¥198.000-

〇キャラバン用アズライトモデル   ¥206.000-

※すべて税別価格です。

※令和2年9月1日より適用。

ハイエース・Style藍と曙ブレーキとのマッチング評価開始!

2020年6月12日

というわけで、早速AKEBONOブレーキパッドAX-707Kを装着して、ウェットでの制動力&コントロール性を確認してきました!

路面はかなりスリッピーな作業道です。一般車はまったく走らない道路なのでウェットのグリップはかなり悪く、コントロール性を評価するには最適です。

Style藍に合うブレーキパッドを評価していきます。

2020年6月10日

ハイエース用スーパーパフォーマンス・ダンパーStyle藍ですが、装着していただいたユーザー様、全員が口を揃えて驚かれるのが、ブレーキング時の安定感です。

一般的なダンパーでフロントのブレーキだけを強化すると、強いブレーキング時に前のめりな姿勢となって、助手席&後部座席に座っている人が、かなり不快になることがあります。

デモカーのハイエースも、今まではずっとノーマルのブレーキパッドを使用して来ましたが、Style藍の運動性能なら、フロントのブレーキパッドを強化しても、姿勢が安定して、よりブレーキの効きも良くなるのでは?ということで、安くて効きの安定したパッドを入れてみることにしました。
5月から新しく取引をさせていただくことになった、富士宮の桂巻商会様のお勧めで、曙のブレーキパッドをまずはテストします。
Style藍とのマッチングが良ければ、幅広いユーザー様にお勧めしたいと思っていますが、まずは自身で評価しないことには話が始まりませんからね。
楽しみです♪(^^ゞ

このページのトップへ

Calendar Loading