スーパーオーリンズ新規製作の記事一覧 | スーパーオーリンズ&BPSダンパー・製作&メンテナンス業務

スーパーオーリンズ新規製作

GRヤリス用スーパーオーリンズ装着。ほぼ街乗り時々サーキット仕様。

2024年5月2日

AZURの連休前の作業は、このクルマ用のスーパーオーリンズ取付作業です。
AZURにご依頼いただくこの車種用としては最も多い「街乗りメイン、たまにサーキット走行」というユーザー様です。
じゃ、吊るしで良いんじゃね?と思う人も多いと思いますが、このユーザー様も最初は吊るしでとお考えだったそうです。
折角高い車高調を入れるのなら、最初から納得できるものが良いですよ!と、GRガレージ・トレッサ横浜の磯貝様からアドバイスをいただいたそうで、磯貝様のご推薦もあってスーパーオーリンズをお選びいただきました。
サーキット走行も視野に入れておられるので、バネレートはちょっと硬めですが、路面に張り付くような乗り味をお楽しみいただけるセットとなっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早速、ユーザー様からコメントをいただきました。
バルブが馴染めば更に動きが良くなります。
今後もよろしくお願いいたしますm(__)m
☆ワインディングでの挙動が純正とは別物になり、大変興奮いたしました。
いつもの道をいつもの通りにゆったり流しただけですが、素晴らしいです。
何時も通りにハンドルを切ると切り過ぎになるほど曲がる。舵角に合うように少し速度を足した位ではなんともしない安定した走り。
自分がこう曲がりたいとハンドルを操作した時に遅れがないので、とても信頼出来る車になったと感じました。

FFヤリス用スーパーオーリンズ装着。

2024年2月27日

ん台目のFFヤリス用スーパーオーリンズ。
BPSダンパーは予算的に厳しいということで、ヴィッツ用オーリンズをFFヤリス用に仕様変更して装着しました。
取付にはちょっとしたコツが要りますので、ポン付けというわけには行きませんが、中古品をOHして装着すれば相当リーズナブルとなります。
容量的にはBPSダンパーが圧倒的に勝りますが、予算が無い人や、ストリート向けの仕様には、この仕様もコスパは最高だと思います。

融雪剤(塩カル)にはご注意ください。

2024年2月7日

本日、新品のスーパーオーリンズを装着にお越しいただきました33スイフトスポーツさん。

北陸地方にお住いのユーザー様で、クルマはフルジムカーナ仕様です。

で、ダンパーを交換する際に下回りを確認したところ、融雪剤の影響でかなりあちらこちらに錆が出ていました。

鉄部はもちろんですが、ブッシュにも悪影響がある融雪剤ですが、簡単にスチームで洗い流せるので、マメに下回りを洗車していただければ、こういう錆び方はしないと思います。

大切なお車を錆から守るために(当然ダンパーも)小まめな洗車をお願いいたします。(^^ゞ

GRMN・GRヤリス用スーパーオーリンズ取付。

2024年1月23日

GRMN・GRヤリス用スーパーオーリンズ・タイプR:100%スペック(※コントロール性重視&突き上げの少ないスペックとなります)を装着していただきました。
バネはユーザー様のご希望をお聞きして、前後サスペンションプラスUC-01をチョイス。リアのみESAアシストスプリングをセットしました。
異音チェックでぐるりと試走して来た感じでは、ボディが軽く感じます。
エンジン特性とギア比もあってか、60キロ以下のスピードでもクルマが軽く感じました。
今後はユーザー様と一緒に細かいセット出しをして行きたいと思います。
本日はありがとうございました!
今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

アバルト124スパイダー用スーパーオーリンズ装着。

2023年12月8日

本日、新品のスーパーオーリンズを装着にお越しいただいた屋根が開くサソリさん。
ワインディングでの軽快で安定した操作性と一般道での乗り心地重視ということで、タイプS:80%・C:20%仕様でセッティングさせていただきました。
ご希望の車高も少し高めです。
124らしい軽快で安定したハンドリングと、突き上げの無い乗り心地の良さをバランスさせています。
今までの脚の動きも気に入っていたそうですが、ワンランク、いえツーランクレベルアップした走りをお楽しみいただけます。
本日はありがとうございました!今後も末永くよろしくお願いいたしますm(__)m

デリカD5リフトアップ仕様・今回で完璧に完成です!

2023年11月10日

先日の作業時に問題があったデリカD5さんのリフトアップ仕様スーパーオーリンズ。
ユーザー様のご希望の車高でセットアップ終了です!
リフトアップ仕様でも、抜群の直進安定性とコーナーリング性能を実現。もちろん乗り心地も十分に確保されています。
いやーー色々な部分で苦労しましたが、結果的にオーリンズのカタログモデルはマイナー後のD5には適合しないことが判明しました。困った君です。
もちろん、AZURではバッチリ対応可能です♪
今回は(株)サスペンションプラス宮浦社長と、(株)エリアスポーツ中西社長のご協力で何とか理想な形とすることが出来ました。
ありがとうございましたーーーm(__)m
※追伸:UC-01は、あの角度で東京2往復・岐阜へ1往復したそうですが、へたりや曲がり等は一切ありませんでした。やっぱりセパレートタイプのスプリングはUC-01が最強です!

オートマ仕様GR86用スーパーオーリンズ・タイプG:100

2023年11月8日

こちらはGR86のATマシンです!
デフは純正LSD仕様です。
装着されるスーパーオーリンズはアズライトスペック・タイプG:100%!
バネは前後ESAスプリングに、リアには純正LSDを強力にアシストするESAアシストスプリングの10Kをセット。
写真は1G状態です。もちろん1Gでは完全に密着しています。
このアシストがこれまたメチャ良い仕事をするんですよ♪
特に純正のトルセン式や社外品でも効きを弱めているLSDには最強のアイテムです。
ただ、スペースはかなり取るので、通常のオーリンズのリアに装着するにはメインスプリングを6インチにするしかありません。
この車輛はジムカーナ仕様でデフも純正です。そうなるとやはり最低でも7インチが欲しくなります。
と、いうわけで、メインに7インチを使用して、アシストをセットするために、若干の加工を施しました。
車高もバッチリ出て、後は細かいセット出しのみです。
ユーザー様は明日の秒殺トレーニングに参加してくださいますので、じっくりとセット出しをしていただきたいと思います。
楽しみです♪(^O^)/
追伸:スエマツダ鰐部さん、大変お世話になりました!ありがとうございましたm(__)m

ND5ロードスター・スーパーオーリンズ+ESAアシストスプリング(10kg)

2023年11月5日

ND5ロードスター用スーパーオーリンズ。
リアにESAアシストスプリング10Kをセット。
アシスト付きはセットを出すのにちょっと工夫が必要ですが、ND5で10Kの場合、プリロード5mm(アシスト&メイン合計値)から始めてください。

デリカD5用スーパーオーリンズ完成!

2023年10月26日

間に合いましたーーー!
デリカD5用スーパーオーリンズ。4インチアップ仕様・完成しました!
アッパーマウントの形状が変わっていたり、車高アップ用のブラケットとの相性であったり、取付角度の問題であったり、リアの減衰調整方法の問題であったりと、一筋縄では行かない仕様でしたが、何とかユーザー様のご希望のスペックで組付け完了です。
車高が高い=重心が高い=走行安定性の悪化。
これを解消するために、蓄積してきたバルブノウハウを駆使して、UC-01の特性を最大限利用したスペシャルセットでセッティングさせていただきました。
このセットを1発で出すのですよ
しかも、特注では無く、オーリンズのカタログモデルがベースです。
真似が出来ればやってみて♪です。(笑)
というわけで、無事にユーザー様に納車出来ました!
お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。
今後もよろしくお願いいたしますm(__)m

BRZ用スーパーオーリンズ。セルフピットサービスで取付です!

2023年10月10日

本日はセルフピットサービスをご利用していただき、スーパーオーリンズの取付にお越し頂きました。
ご自分で脚の交換をするのは初めてということで、そう君と私が代わる代わるに細かい作業をアドバイスさせていただき、無事に暗くなる前に着地しました!
大変、お疲れ様でした。
今後も引き続きよろしくお願いいたしますm(__)m

このページのトップへ

Calendar Loading