超ーーー懐かしいお話。 | ハイエース用オーリンズのカスタマイズ・オーバーホールなら|静岡県富士市のAzur

TOP >  超ーーー懐かしいお話。

すご~~~~~く懐かしい話。
私が1988年の全日本ジムカーナ選手権で山梨社長のAE86をお借りして全日本チャンプになった翌年。
無謀にもEP71のパワステ無しマシンでC-1クラスにチェレンジしました。
その第1戦は、旧鈴鹿サーキット・ジムカーナ場で開催された中部地方選手権。
なぜか、改造車クラスからの出走で、私はゼッケン1番でした!(笑)
実は、ゼッケン1番は、この時が初めてで、この後は1度もありません。
で、会場で誘導されたパドックは砂利のパドック!コースは砂だらけ!
ゼッケン1番は砂だらけのスリックタイヤで、砂だらけのコースを走るハメに!(大笑い)
もちろん、優勝しました♪
そして、この時にホンダに入社した山野哲也選手を初めて紹介されました。
紹介してくれたのは、当時のレディスチャンプ井上みっちゃん選手。
あれから33年。山野選手は、ご存知ジムカーナ界だけではなく、モータースポーツ界のスーパースター♪
私は相変わらずちっぽけな工場でダンパーを作っています。
でも、当時からずっとお付き合いいただいていますし、今は私のオンボードレッスンの先生でもあります!
77歳まで現役で頑張るつもりですので、それまでずっと変わらずにお付き合いくださいね。
今後もよろしくお願いいたします(*^-^*)
Calendar Loading