テスト走行記事の記事一覧 | 静岡県富士市のAzur(アジュール)

テスト走行記事

ZC33Sスイフトスポーツ、前後バネテスト。

2018年10月27日

ご存知!ファクトリー・イオの梅澤代表の33Sスイフトスポーツ。今回は

リアバネ3種類(メーカー違い)、フロントバネ2種類をテストです。

すべての組み合わせをテストして、最後に前後UC-03をテスト。

1本目の走行で、それまでのベストを1.5秒以上更新しました!

フラットな路面でのUC-03の性能はやはり思った通りでした。

 

SC仕様S15シルビア、ニューセッティング評価

2018年10月27日

LSDを強化してから、その威力をより発揮できるように色々とセッティングを変えて評価していますが、今回は強化前にNGだった車高バランスと、新たなアライメントを試しました。
その効果は予想以上で、せ~~の!で走った1本目はクルマの動きについていけませんでした。(汗)
ドタバタでワイパー回してるし(^-^;
で、1本走って分かった動きを頭にインプットして、新たなイメージで続けて2本目を走りました。
本来のタイムアタックではサイドを使う場所も、あえてグリップで走っています。でないと評価できませんので。
結果、このセッティングは有でした。
次は走り慣れた美浜サーキット・ジムカーナDAYで再評価です(^O^)/

 

まだまだ先がありました!ウェット評価編。

2018年10月4日

昨日の美浜サーキットでのドライ路面評価に続いて、今日は幸田サーキットでウェットでの評価をしてきました。

特にスラロームでの反応と大きな舵角でのバランスを見てきましたが、予想以上の動きを確認できました。

もうシルビアのセット出しはやり尽くしたのでバネ交換を考えていましたが、それはもうちょっと先延ばしになりそうです。

 

パーツを交換しなくても、まだまだ先がありました!

2018年10月4日

バネ&ダンパースペックを変更しないで、とにかく考え付くセットを1年間試して来て、かなり満足がいくセットが出ましたが、まだやり残したことがありそうで、今回は車高バランスを前後のアライメントを大幅に変更して評価しました。美浜サーキットのSSPは走り慣れているので集中して1発勝負の評価走行をしてきました。

結果は上々! 次はウェットでの評価ですね。

ニュートン練に行って来ました!

2018年9月3日

昨日は富士スピードウェイドリフトコースで行われたニュートンランドさんの練習会にお邪魔しました。

前後のブレーキバランスを見直したので、その確認です。ドリフトコースはブレーキバランスを確認するには持って来いです。

日頃の心掛けが良いので、午前中はウェット→ハーフウェット→ほぼドライ、午後はフルドライで評価出来ました!

しかし、25万キロ走行のS15シルビア、最高です(^O^)/

ZC33Sスイフトスポーツは、やはり相当に速いです!

2018年7月20日

ファクトリー・イオ梅澤代表ドライブの33Sスイフトスポーツ。まだ乗り方が試行錯誤と言いながらこの走りです。
ジムカーナではギアの選択が難しいそうですが、サーキットでは相当速そうですね(^O^)/

https://www.youtube.com/watch?v=CVAQmgr2Dz0

評価走行とタイムアタック走行。

2018年7月7日

去年の秒殺トレーニングIN北海道で、米澤選手のNDロドのセッティングを評価するために乗せていただいた時の動画です。
評価目的の運転なので、当然色々と試しながらの走行です。
この時は55秒くらいのタイムで走っていたと思いますが、では全力でアタックした場合は何秒くらい出るのか?と言いますと、あくまでもポン乗り限定で後1.2秒は上がります。
その1秒の差はどこにあるのか。
それが解らなければ当然タイムも読めません。
もちろん、米澤選手には解ると思いますが、他のロドスタ乗りの皆さんにも直ぐに解りますか?
あ!ゴール前で、一瞬パイロンを見失っていますが、それはたいしたロスにはなっていないと思います(笑)
米澤選手の真似をしてみました(^O^)/
https://www.youtube.com/watch?v=no8jnaKLQr8

 

 

86&BRZ用ニュースペックダンパー評価動画

2018年6月22日

先日、仕様変更した某選手の86でニュースペックの評価をさせていただきました。

前回はウェットだったので、それなりの評価はできましたが、今回は1部路面は濡れているものの、ほぼドライ路面で評価できました。

動画はポン乗り時の走りです。乗り易さを追求したスペックなので、1発目のアタックでの動きの評価が重要なポイントです。

ドラポジが合わなかったのでちょっと走りも窮屈な(笑)感じですが、1部ウェット路面としては、非常にコントローラブルで、正に自由自在なドライブングが可能です。動画からもその動きが解りますね。

86&BRZ用アズライトスペック。お勧めです。

サーキット仕様・ジムカーナ仕様・ストリート&ワインディング仕様と豊富なスペックでご依頼をお待ちしています♪

S15シルビア・今回のセッティングはサーキット向け!

2018年6月8日

昨日の美浜でのウェット走行で思いつたセットを、幸田スポーツドライビング・ラボ終了後にコースをお借りして試してみました。
非常に興味深い動きを出せたので、帰りの高速は旧東名を選択。
前後・左右のバランスを確認しながら帰ってきました。
途中で4回ほどPAでちょっとセット変更。最後は富士川SAで最終確認のセット出し。

高速をずっと走って来て思ったことは、今回のセットはジムカーナよりもサーキット向けということですね。街乗りシルビアなので、基本は同じセッティングで街乗りもサーキットもワンディングも気持ちよく走れちゃうのが理想です。というわけで、次はお山で評価です。

街乗りS15シルビアでウェットの美浜サーキット・ジムカーナDAYを走ってきました。

2018年6月8日

今日は美浜サーキット・ジムカーナDAYでした。
心配された大雨も、朝一だけで走行中は弱雨~ほぼ止んだ状態でした。
大雨の天気予報でしたが、当日エントリーが5台もあって23台の出走となりました。
みなさん、最後まで難しいウェット路面を果敢にアタックしてくれていました!
私も午前&午後のデモランとラストアタックを走行しましたが、2部山のβ02では成す術もなく(嘘)楽しくアタック出来ました♪
グリップの落ちたタイヤは、ちょっとしたブレーキングの強さ&残し方で簡単にオーバーにもアンダーにもなるので、とても良い練習になります。しかも、走行後のタイヤは2部山のまま(^O^)/
やっぱりウェット路面は最高です!
https://www.youtube.com/watch?v=Ah3HNL7zqbM&feature=youtu.be

このページのトップへ

Calendar Loading